FC2ブログ

映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

メガ・ピラニア 【映画】 = デカくなるのはサメだけではない


 MegaPiranoh

制作=2010年・米国 93分

えー、私事で恐縮なのですが、この記事が本ブログの100本目でありまして、
独りひっそりと祝杯をあげております。
で、その100本目がコレかい・・・ってな感じもあるんですが、まあ気を取り直して・・・。

いやー楽しかったですよー。アルバトロス調おポンチ路線炸裂といったところか。
遺伝子操作で巨大化したピラニアって、巨大化するにもホドがあるやろというクラスの
サイズの群が大暴れ。水面から大ジャンプしてビルに突っ込んで破壊するという自爆
テロみたいなこともやってのけます。船底かじって戦艦沈めたり。生物兵器ですな。
大きくなるだけならまだしも、内蔵は増えるわ、両性具有になるわ、さらには淡水魚の
はずなのに海にも適応するわ・・・とまさにスーパー・フィッシュ。メガシャークと闘わせて
みたいわホンマ。
あ、ピラニアの映像はもちろんショボっちいです。折り紙細工みたいなチープさというか
陳腐さ。私なんぞは、それも味のうちかと面白がるんですけど、少数意見でしょうなあ・・・。

主人公、大活躍なんですが、こいつの職業が今ひとつ分からん。国務長官直々の遊軍的
工作員みたいな感じなのだが、どこ行っても顔利くみたいだし。不思議な存在。
あと、イカれたベネズエラ軍の大佐が絡んできたりもあってこれはまた楽しい展開でした。
この大佐やその部下等々、全般的に濃いキャラが多かったのは良かったです。

ただ、科学者グループの中の女性をヒロイン役にしてるんですが、これがオバハンと
言っては失礼だが、オバねーちゃんというか元ねーちゃんというかでして、ここが本作
唯一の(?)ちょっと・・・なところですかな。
冒頭バクバク食われてしまう婦女子たちの方がよっぽどヒロインに相応しいと思うのだが、
これもアルバ一流のシャレということか・・・。

それにしても、国務長官さんも無茶言いますなあ。ピラニアやっつけるのに大量の核兵器
使うのも止むなしで、フロリダ半島は犠牲になってもらうってアンタ・・・。
などなど、ほぼ全編にわたって突っ込みどころ満載大サービスですし、この手の映画好きな
人なら結構楽しめるのではないかなと思います。





関連記事


日本版 巨大化パニック映画案
千葉県の某所で、放置された自転車が突然トランスフォーム&巨大化して大暴れ。枝野官房長官が出てきて、「房総半島には犠牲になっていただくしかありません」、みたいな映画、作られませんかね。作られませんか。
[ 2012/07/17 ] [ 編集 ]
即時廃案
これこれ、何を言うとるんや。
そんな映画、作られても絶対見んぞ。まあ絶対とは言えんが多分。
いやまあ、どうしてもと言うならDVDで・・・。
[ 2012/07/18 ] [ 編集 ]
No title
本日の日経のテレビ欄に『メガ・シャーク対ジャイアント・オクトパス 巨大生物頂上決戦』(東京=午後1・25)09年アメリカ 主演デボラ・ギブソンを見つけて、思わずこのブログを思い出した私は善良な読者…www
[ 2012/07/19 ] [ 編集 ]
No title
おお、メガシャークの華麗なるデビュー作ですな。
本作に相応しい番組枠といえましょうか・・・。
ちょっと映像が暗くて観づらいけど、まあ笑けますわ。
[ 2012/07/19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR