映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

揚げない唐揚げ2(粉編)と塩サバ(スペースパン) 【家メシ】 = 揚げるどころか、さらに油を抜く


 KaraageSpacePan2_00.jpg
前に掲題鉄板の揚げない唐揚げのネタをやりまして、その時は
普通に片栗粉を使うというレシピ通りにやったんですが、今回は
唐揚げ粉を使ってみました。


わたくし、衣としては片栗粉版より粉の方が好みでして、変化球と
してブログネタにもなりますし…って、そんなこと考えてないです
けど、とにかく路線変更ですわ。で、唐揚げ粉といえばコレ。
 KaraageSpacePan2_01.jpg
日清製粉唐揚げ粉♪と、箱見た瞬間CMのメロディが出てきます。



さ、やってみましょ。今回家にあったのが腿肉なのでそれを使う。
 KaraageSpacePan2_02.jpg KaraageSpacePan2_03.jpg KaraageSpacePan2_04.jpg KaraageSpacePan2_05.jpg
一口大に切って袋に入れ、粉をまぶしてよく揉み込む。あー、一応
味が染み込むように事前にフォークでプスプス刺しときました。


この、よく揉み込むというところの、よくがまさによく分からんの
ですなあ。ので、袋破れるんちゃうか…というぐらい揉みました。
 KaraageSpacePan2_06.jpg
その割には不均一だが…。で、馴染ませるために3分間放置せよと。



そしてパンに並べて、グリルイン。
 KaraageSpacePan2_07.jpg KaraageSpacePan2_08.jpg
何か肉の地肌見えてるとこ多いなあ。大丈夫かいや…ということで
袋に余ってた粉を上から振りかけました。慎重さが要求される工程
です…。


焼き中
 KaraageSpacePan2_09.jpg KaraageSpacePan2_10.jpg
左4分ぐらい、右8分ぐらい。結構焦げとるな。


裏返してさらに焼く
 KaraageSpacePan2_11.jpg KaraageSpacePan2_12.jpg
左は裏返したところ、右3分焼き後。一部焦げが激しい箇所あり。


これ以上やってても焦げが増えるだけなので、食卓に供したのが
冒頭写真。寄り図がこちら。
 KaraageSpacePan2_15.jpg
やっぱり粉かかってないとこありますなあ。まあ、それはそれで、
焼き鳥(塩)ってことで…。

食べてみますと、さすが日清製粉唐揚げ粉♪でありまして、いわば
間違いないお味ですわ。定番と申しましょうか。さすがに実際に油
で揚げたようにカラッとはいかんけど、腿肉というのもあって内部
などジューシーに仕上がってました。美味かったです。


ちなみに、こちらは調理後のパン。
 KaraageSpacePan2_14.jpg
これ、油をひいたんではなく、全て食材から出たやつです。前回は
胸肉だったんで殆ど出ませんでしたが、さすがは腿肉、なかなかの
抽出量ですね。


あと、同じく調理後の魚グリル。
 KaraageSpacePan2_16.jpg
キレイなもんですわ。上部には多少油が飛んでるかも知れんけど、
まあ見えへんし…。




そして、こちらは別の機会の唐揚げ。
 KaraaegSpacePan3_01.jpg KaraaegSpacePan3_02.jpg KaraaegSpacePan3_03.jpg
同じく腿肉&日清製粉唐揚げ粉♪(もうええって…)バージョン。
別に掲載する意味ないのだが、一応撮ったし。真ん中の写真は
ただ単に手ブレしてるだけなんですけど、何かフライパン振ってる
風の臨場感でオモロイので載せといた。





また、魚グリル本来の用途もということで、塩サバを焼きました。
 SabashioSpacePan_01.jpg
パンがチマチマしとるんで、割と小ぶりのサバ2切れを買ってきて、
それをさらにカットして並べましたが、ご覧の通りギチギチです。
端っこの方なんかちょっと底面から浮いてます。ま、庫内の余熱
で焼けるやろ…。


てなことを言いながら焼く。
 SabashioSpacePan_03.jpg SabashioSpacePan_02.jpg
左:表7~8分焼いて、右:裏返し焼き。

表はちょいと焦げもあるけど、なかなかヨイ焼きが入ってますな。
ここから先、撮影忘れて写真はないけど、裏も3~4分焼きました。
焼き上がりはホンマ火ぃ通ってんのか?と思うほど生々しい感じが
残ってましたが、いざ食ってみると十分でした。懸念された端部分
も問題なかったです。

で、このパンで焼き魚やると、ふっくらというか、か~な~りソフト
になるんですなあ。娘などは柔らかくてヨイと絶賛気味に食ってた
けど、私としては網で焼いたときの身が締まった感じの方がタイト
で良かったです。こっちは網洗わんでええから楽ですがね…。


関連記事


こちらにも。

食べ物の中でから揚げが1番好き!!と言っても過言じゃないほど大好物。
今日もから揚げ食べました。
もちろん日清製粉唐揚げ粉使います(笑)
ヘタに自分で味付けるより美味しいから・・・・。
で、子供が県外に出て、夫婦2人暮らしになると揚げ物が途端に面倒くさくなっちゃいまして。
油は沢山要るし、周りはぎっちょんちょんになるし、苦労する割にカラッと揚がらないし@
だから最近は食べたい分だけちょろっと買うようになりました。

でもグリルパンあったらその辺の悩みも解消しそう。欲しいなぁ(´ω`*)
[ 2015/06/07 ] [ 編集 ]
> mia☆mia さま

日清製粉唐揚げ粉♪(しつこいって)、やっぱ鉄板ですよねえ。
ほとんど洗脳的なものを感じます…。
私は粉で揚げた胸肉という取り合わせが最も好きですわ。

ウチも結構唐揚げ買ってますが、概ねちょっと油っぽいん
ですなあ。オリジンのやつでさえ、割とギトッとるし。
このパンの場合、さすがに唐揚げ感は少し減じるんですが、
油は要らんわ、グリル掃除も不要だわという点でメリット
が上回ってまして重宝しとります。
かつ、サイズがあまり大きくなく、二人分ぐらいでちょうど
いいぐらいなので、お薦めであります。決してアサヒ社の
回し者ではありませんが…。
[ 2015/06/07 ] [ 編集 ]
びっくり!!!
唐揚げももちろん美味しそうですが、なんですか、このグリルのピカピカさは(@_@;)!

ブログに載せる為にプロに磨いてもらった、とかじゃないですよね(笑)?
うちなんて、使う度洗ってはいても、落ちない焦げ跡がたっくさんあります。羨ましいです♪
[ 2015/06/08 ] [ 編集 ]
> ふゆこ さま

あー、ウチは去年引っ越したとこでして、グリルなんてまだ数えるほど
しか使ってなかったんですよねえ。肉ばっかし食うとるな…。

焼き網の焦げって確かに落ちませんよね。私なんぞは金属たわしでガシガシ
やってましたけど、それでも完全には取れませんでしたな。
重曹だっけか、あれが結構効果あったような…。
[ 2015/06/08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。