映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アドベンチャー・オブ・ヒーロー 【映画】 = ボクにも下積み時代があったんです。


 adventure__

制作=1970年・米国 91分

突如としてニューヨークへやって来た神話のヘラクレスが、大騒動を
巻き起こすという、ほぼそれだけの映画です。

色んな意味で、記念すべきシュワルツェネッガーのデビュー作。
確か元々のタイトルは「SF超人ヘラクレス」とかいうはずだったが。

まあ今から考えたら、ようこんなん出るわというバカバカおポンチムービー
なんですが、当時プロのボディビルダーであったシュワ氏、当然演技なんて
できるはずもないので、己の肉体的特性を活かしたってところでしょう。
大体、神の国から下界に降臨などという設定からしてB級街道まっしぐらな
訳でして、作中でも裸同然で街中で乗馬するわ、熊さんと格闘するわと、
その街道をさらに突き進む次第です。
あ、本職のボディビル大会っちゅーシーンもありましたね。
言うなれば、愛すべきB級作品といったところでしょうか。

しかし彼若いですねえ、20代前半ぐらいですか。青年ですな、まだ。
ジェームズ・キャメロンの『殺人魚フライング・キラー』に相当するような昔の
恥ずかしい仕事的な位置付けでしょうけど、まあ笑って観れるかと思います。





関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。