映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

KURE スーパーチェーンルブ 【チェーン油】 = グリスほどは粘らない


 KURE__

どこの家でも置いてある(であろう)潤滑剤 556 で有名なKURE(呉工業)の
チェーンルブ。スーパーの方です。

スーパーでない素の「チェーンルブ」というのもありまして、そちらとの違いは
粘度のようでありますね。
このスーパーの方は、本来は自転車用ではなくて、バイクとか機械用なのかも
知れません。が、メーカーサイトでは用途としてどちらも同じモノが並んでいるので、
まあアバウト、いや汎用的なんでしょう。

で、これもスーパーという名前であるものの、使い方は特別なものではなく、
ごく普通にチェーンに注油するんですが、浸透性はかなり高いようです。
注油した瞬間、青い液体がジュワッと出てきて、それがアッという間にチェーン
のコマに吸い込まれる。いかにもケミカル的というか、エイリアンの体液が
吸収されるかのようですわ(って、そんなん実際は知らんけど)。
なかなかオモロイ絵なので写真に撮りたかったのだが、何しろ浸透が速くて
作業しながらの撮影は無理でした。専属カメラマンが要るな。

方々のレビューでは、粘度が高いあまり塗布し過ぎるとペダルの踏みが重く
なってかなわんという意見が多かったため、慎重に一周分だけヒトコマずつ
注油しまして、幸いなことに特に重いとかは感じませんでした。
というか、元々そんなシビアな乗り方もしとらんので、違いもあんまし分からん
というのが正直なところです。
ちなみに今まで使っていたのは、FINISH LINE の DRY です。こちらは割と
サラサラ系かな。

あと、先人レビューではこのスーパーチェーンルブは雨の日でも全く流れない
耐久性を誇り、自転車通勤の強い味方であるという意見もありましたが、私は
雨の日は乗らんのでその辺は評価し得ません。
ま、確かに一旦注油したら結構もつことは確かですな。高粘度のおかげかルブが
飛び散って周りが真っ黒になるということもないし、しばらくはこれでいきますわ。





関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。