映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メガ・パイソンVSギガント・ゲイター 【映画】 = B級好きの試金石か


 MegaPison

制作=2011年・米国 91分

わたくし、こうした類のバカバカおポンチムービーは決してキライではありません。
むしろ、好きだと言っても過言ではないでしょう。自慢ではないですが結構な数を
観ているとの自負も有しておる次第であります。

なので、アルバトロスのこの手の映画を観るということは、奇抜なモンスターや
クリーチャー、奇想天外なストーリー、無理のある設定、無駄に派手な映像、
ハチャメチャな展開などといったB級要素を、ある意味楽しみにして鑑賞すると
いうのが作法であろうかと心得ておる積もりであります。
従って、CGのショボさなどというのはもちろん想定内、というか、どんだけ
ショボいんやろかと一種期待するところもあったりするわけですが・・・。
が、それにしても本作はヒドイ。ヒド過ぎです。

ヘビやらワニのCGというかもうフリーハンドのペイティングではないかと見紛う
ような絵などは、むしろ微笑ましくてスルーできる部分ですし、ヒロイン(なん
でしょう多分)が超オバハンちっくであるのも、渋面を作りながらも何とか看過
しますわ。さらに、後半活躍するヒーロー役ってのがどー見てもヤクの売人に
しか思えんほどの、悲しいぐらいのチンピラ人相・風体っていう点、その他諸々
通常の映画ではあり得ない諸件も、まあアルバやからしゃーないわな・・・と
受け入れます。

けど、けどね、これ話が全然つながってませんがな。チャプター毎に話ブツ切れ。
短編集だったのか?と訝るぐらいです。前のチャプターでヘビとワニにバンバン
人食われてるのに、ここ半年事故は起こってないとか、何言うとんねん・・・。
イチイチ挙げていったら数MBの文章になってしまいかねませんのでやめときます
けど、まあそりゃワヤですわ。
かと思ったら、食われた人間の残骸なんかは妙に丁寧に作りこんであってアップで
しつこく見せてくれたり、一体どこに力点を置いておるのか オ・マ・エ・ラは・・・。
ところどころコミカルなテイストも入れてあるが、もちろん全ギャグもれなくすべって
ます。ラストもラストで、こんな終わり方でいいんですか本当に?と詰め寄りたくなる
ほどなのだが、もうここまで来ると何もかもあるがままに甘受すべきであろう、と諦念
の境地にまで誘ってくれるから実際大したもんであります。

あ、巨大化したワニとヘビが街に繰り出して大暴れしたりハイウェイを練り歩いたり
なんていうお約束のアルバ節は健在です。ヘビなんて列車飲み込んでましたからね。
と、こういったところは好ましいのだが・・・。
通常、ここまで詰まらん映画だと眠くなったりすることが多いのですが、本作に限って
は「ちょう待てや」というところが多くて逆に目が冴えてきます。まあ、腰の入った
本格的駄作という意味では存在価値がある作品かも知れません。





関連記事


ご不満の様なので…
リアルファイトということで溜飲を下げて下さい…w

http://www.youtube.com/watch?v=dVRhRzE_AkQ&feature=related
[ 2012/09/04 ] [ 編集 ]
勝負あったか
おー、こりゃスゴイお食事光景ですなあ。器用だし。
映画よりよほど迫力あります。多謝です。
しかし、よう喉詰まりませんなって、どこが喉か
分からんけど・・・。
[ 2012/09/04 ] [ 編集 ]
あった~!!
「怒り新党」という有吉とマツコデラックスのTV番組で、「3大〇〇調査会」というコーナーがあるんです。
昨日は「凶暴化しすぎた生物映画」というテーマでした。
見た瞬間、お!これはFDさんの記録に絶対あるな~と探してみたらやっぱり~♪

ちなみに、凶暴化しすぎた生物3大映画は、
2013 シャークネード
2012 スパイダー・シティ
2011 メガ・パイソンvsギガント・ゲイター
で、メガ・パイソンvsギガント・ゲイターが一番気になりましたね(笑)
しかし、主役の二人の女性が二人とも歌姫だったとは驚きですね(@@)
これからもB級道を極めてくだされv(^^
[ 2014/02/13 ] [ 編集 ]
極めてしまうと極道
> juicypop さま

ほほー、そんな企画があったんですか。
わたくし、ネタとしといてナニですが、本作の内容を
ほぼ忘れてしまってますなあ。主役が歌姫っちゅーのも
そうやったかな…などと。
凶暴化という点では、『メガスネーク』なんかも結構
イイ線やもですな。

個人的に虫系ワサワサってのが受け付けないので、
『スパイダー・シティ』は無理っぽいですけど、
『シャークネード』の方は見つけたらいってみたいと
思います。
[ 2014/02/13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。