映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヤマザキ コーヒーサンドモカ 【菓子パン】 = スペシャルシリーズの決定版

 coffee01

イチゴ、バナナ、黒糖など豊富なラインアップを誇るスペシャル
シリーズの中の一品、いや逸品。スペシャルとは謳われてませんが、
まあどう見てもこのスペシャル仲間でしょう。

<包装裏面>
 coffee02
510kcalという高熱量で、エネルギーがしっかり摂取できます。

秋のわくわくプレゼントというのもやっておるようです。
 coffee03 coffee04
<左:表 右:裏>
こういうのって最後までちゃんと集められた試しがないんよねえ・・・。

ブツに戻りましょう。
 coffee05 coffee06
<左:正面図 右:背面図>
光の加減でずいぶん違った色に見えますが、同じブツです。
クリーム量は若干控え目に思えますな。

ケーキ風にカットしてみました。
 coffee07 coffee08
<左:断面図 右:同拡大図>
切るとき押さえ過ぎてスポンジがヒビ割れてしまった・・・。

さて、お味の方ですが、冒頭逸品と申し述べました通り極めて美味
でして、個人的には同シリーズの最高峰と感じております。イチゴや
バナナほど強烈ではなく、さりとて黒糖ほど地味ではない適切な甘味、
コーヒー風味も程よく効き、また若干感じられる塩気も粋な隠し味。
そしてシリーズ共通の口当たり&口溶けの良いスポンジ生地等々、
全ての要素が上手く噛み合って絶妙な味わいとなっておるやに愚考
しております。菓子パンの権化であるウチのチビからも高評価を得て
おり、以前ご紹介したヴェエノワーズミルクとともに、しばしば指名買いを
要請されます。

しかし、これまたミルク風味クリームとの表示がありますなあ。
ミルククリームと書けない何らかの理由があるんでしょか。

関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。