映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

TOPEAK MINI18+(携帯用ツール) 【自転車用品】 = タネも仕掛けもたっぷり


 topeak00

自転車用の携帯工具。色んなメーカーから色んなものが販売されてます。
中でもこの TOPEAK というメーカーは賛否両論ありながらも、なかなか
独創的というかちょっとハズしたブツも出しておりますが、わたしゃ結構
好きです、同社のそういうチャレンジングな姿勢。
【続きは結構長文かも…】
で、これは同社携帯ツールのMINIシリーズの最高峰ということで、18種類もの
ツールが仕込まれています。

・アーレンキー(2、2.5、3、4、5、6、8、10mm)
・別途4mmアーレンキー
・Lタイプアーレンキー2mm(ブレーキレバーリーチボルト用)
・ドライバー(プラス、マイナス)
・ディスクブレーキ用T25"Torx"レンチ
・スポークレンチ(14,15G)
・チェーン切り
・タイヤレバー
・栓抜き

18種類ちゃんと合ってますかね?
多けりゃイイってもんでもなかろうが、根が貧乏性なので惹かれるんですなあ。


ブツはこうなってます。<側面図>
 topeak01 topeak02


<平面図>
 topeak03 topeak04
もうどっから見ても金属の塊り。最も近いイメージといえば、スクラップされた
クルマでしょうか。


開いてみましょう。<斜め図>
 topeak05 topeak06


<側面図>
 topeak07 topeak08
往年の夏木マリの指の動きを思い出させますな(古ッ)。


チェーン切りは取り出して独立ツールとして使います。
 topeak10 topeak11


小さ過ぎて使いづらい場合のために、
 topeak12
ハンドル部分が延長する仕組み。延長というか回転する。

わたくし、こんなんでチェーン切れるんかいやと思ってたんですが、実際やって
みたら何の支障もなくカット出来ました。見掛けで判断してはいけませんなあ。


栓抜き。
 topeak14_
オマケか?と思ったら、先端がニップル回しになっとるそうです(赤囲み部)。
さらにこの部分は、チェーンピンを差した際に余り部分を折るツールとしても
利用出来るらしい。へえー、ですな。ちなみに栓抜き機能は黄色囲み部。
両者とも使いやすそうとは言い難いが、実際使ったことないし、物事を見掛け
で判断してはなりません・・・。


さて、アーレンキーやらドライバーは見れば分かるんで省略するとしまして
ちょいと珍しいヤツをご紹介。


別途4mmアーレンキー
 topeak13_
チェーンツールに仕込まれてます(赤丸囲み)。何でこんなモンがついてるか
というと、例えばドライバーとかで作業してるうちに、本体を留めてるネジが
緩んでくることがあるんですな。逆にこのネジが締り過ぎててなかなかツール
を展開できない時もある。

本体の留めネジってのはこれ
 topeak08__
で、この別途4mmを使って調整してくださいネ、ということになっとる・・・のは
ええんですけど、そうしようと思ったら常にチェーンツール部を外しておかんと
イカンし、ネジが固すぎて展開出来ないという場合はそもそも取り出せません
がな・・・。まあ、こうしたお茶目さがTOPEAKらしいといえるやもですが。
私はホンマに4mmを別途用意してます。100均の束になったやつをバラして。


ディスクブレーキ用T25"Torx"レンチ
 tope08
赤丸囲み部。ディスクブレーキでない自転車では出番なし。


Lタイプアーレンキー2mm
 tope06
赤丸囲み部。ブレーキレバーのリーチ調整用。ここってあんまり外では
いじらんのではなかろうか。ちなみに黄丸囲みはタイヤレバーですと。
タイヤレバーっちゅーても1本だし金属製だしで、よほどの緊急時でないと
これまた出番ないでしょなあ。


8mm、10mmアーレンキー
 topeak15
このキャップみたいなのをかぶせると10mm、外すと8mmになる仕掛け。
なかなか考えよったわい・・・なのですが、8mmや10mmのボルトを回すと
なると、それ相応のトルクが必要なわけでして、ちょっとこのサイズの
ツールではどうかなあ、という気がいたしますね。こいつも超非常用か。
ところで、10mmなんて自転車で使われてるのか?

とまあ、このように色んなブツがこれでもかと仕込まれとる次第ですわ。
ホンマ使えますのん?的なのもあったりするんですけど、総合的にみれば
決して悪くないというか、結構約に立ちます。出番が多いサイズのアーレン
キーが集まってる横にドライバー等もくっついてて便利ですし、一体化した
マルチツールなので個々の道具をいちいち探したりせんでもよいし、紛失
リスクも低いし(丸々なくすリスクはある)。

工具としての精度も特に問題ないですなあ。これまでネジ舐めたこととか
なかったし。少なくとも私のような素人レベルにとってみれば十分ですわ。
実際、HOZANのボールポイントレンチ買うまで家での作業もこのTOPEAK
で全部やってましたしね。

そしてデザイン、見た目。重厚な金属感や、ギミック的なメカニカルな仕掛け
などで、結構琴線をくすぐるギアになっとるように思えますな。HOZANや
LEZYNEのポンプみたいに酒肴クラスにまでなり得る質感かどうかは、個々人
の好みにもよるところでしょうか。


あ、そうそう、コイツには専用ケースがついてます。
 topeak16 topeak17
専用なので当然ながらジャストフィットのサイズ。

あー、サイズで思い出したが大きさは 長さ82 x 幅43 x 厚み20mm です。
おタバコと比べるとこう。
 topeak18
最初に掲載すべきでしたな、この写真は。まあ今から直すのも難儀なので
ご勘弁いただきましょう。ちなみに、重量は185g(公称)。それなりのズッシリ
感があります。メタリックな質感もあってか、実際の重量より持ち重りする感じ。

私にとってはややオーバースペックというか不要なのもあったりするんですが、
まあ、コヤツとパンク修理セットを携帯しておけば、よっぽどひどいトラブルに
見舞われん限り何とかなるかな、という安心感は感じております。




関連記事


No title
コメありがとうございます(*´∀`*)
アンディゴはこちらでも滅多にみないのですが
時々マイナーなスーパーでうっているんです!

美味しかったので
ぜひみtけたら食べてみてください♬

[ 2012/10/08 ] [ 編集 ]
No title
ありがとうございます。
マイナーなスーパーってのが可笑しいですな。
Y'sマートとかBigAとかですかね。
幸運にも見つけたら食してみます。
[ 2012/10/08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。