映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヤマザキ 薄皮つぶあんぱん 【菓子パン】 = 甘く美しい世界


 Usukawa01
今さらわたくし如きがどうこう言うのもナニなほどのビッグネーム。
一部サイクリストの間では、「神」とすら評されているシロモノです。
いや、別にサイクリング用食品ではないのだが。
<A面>
 Usukawa02
まさしく神々しいまでの艶とテリ。

<B面>
 Usukawa03
まあ、普通のアンパンですな…。


割ってみるとこうなってます。
 Usukawa04
断面図からは、上部(A面)などは薄皮というイメージはありませんが、
食してみるとまさに薄皮。感じでいえば、桃の皮に近いでしょうか。
なので、本体の大部分がつぶあんという次第でして、実にインパクト
ありますし、実に満足度高いです。ケチな鯛焼きや今川焼きもこちら
の気前良さを見習って欲しいもんでありますね。


で、コレさすが神と崇め奉られるだけあって、エナジー源として極めて
優秀です。まあ、これだけ糖分摂ったら元気も出ますかね。達人クラス
になると走りながら食するらしいが、わたしゃそんな真似出来ませんし、
やっぱ落ち着いて食いたいですからね。

欠点としては、一個食ったら美味くて次々手を出し、結局全部平らげて
しまって満腹でチャリ漕げん…ってな事態を引き起こす可能性があると
いうところでしょか。
こういったリスクを避けるためもあって、私は大人しく帰宅後に食べて
おります。疲れた五臓六腑につぶあんの甘味が沁みわたるんですなあ。
以前ご紹介したショコラバターパイなどと並んで、自転車に乗った後の
定番です。まさに甘美の世界であります。

関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。