映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヤマザキ 薄皮こしあんぱん 【菓子パン】 = 食感勝負


 UsukawaKoshi_001

本日のランチその2です…ってどういう食生活なのか…。


薄皮食うかって感じで何気なく買ってきたんですが、よく見たら
いつもの粒あんではなく、こしあんでした。気付かんかったわー。

ブツね。
 UsukawaKoshi_003 UsukawaKoshi_004
表も裏もつぶあんと変わらんですな。


割ってみました。
 UsukawaKoshi_005
これでもよく分かりません。


ので、寄ってみた。そして比較
 UsukawaKoshi_006 UsukawaTsubu_000
<左:こし  右:つぶ>
つぶあんの方は何となーく粒っぽい感じがするけど、それとても、
言われて比べたらの話であって、パッと見、同じに思えますけどね。


で、ふ~んって感じで食ってみたんですが、食感は全然違いまして、
まさしくモロにこしあんでした(だから、そう謳ってあるやろ…)。
うーむ個人的にはこの薄皮に関しては、つぶの方が好ましいですな。
こしあんの方はちょっとネットリし過ぎというところか。 という食感も
そうだし、パン生地とのマッチングもつぶの方がベターであるやに愚考
されましたなあ。あー、味的にはつぶ同様美味です。

まあ、今までつぶあんぱんに慣れ親しんでるからかも知れませんがね。
何にせよ、今度から確かめて購入しよう。


関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。