映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

半世紀祝賀会終了 【バンド合宿】 = Mission Barely Possible


 CakeGuitar

昨日の記事の通り、山中湖サウンドビレッジへバンド合宿に行ってきました。
現地夜の気温は2~3℃と極めて寒冷でしたが、風邪引くこともなく(多分)、
無事帰ってまいりました。

昨日の夕刻から乾杯&演奏スタート、半世紀を生き抜いたオッサンが10名
ということで、50才×10人=500分のマラソンセッションが今回のミッションと
されておりまして、本日午前2時頃に完遂。

自分のレギュラーバンドに、一夜限りのスペシャル・イレギュラー・バンド、
その他乱入・飛び入り等々。いやー、皆さん誠にお疲れさまでした。演奏は
もとより、飲酒の方もさらにお疲れさまであります。

オフィシャル・ミッションがハネた後もセッションは続き、結局床に就いたのは
未明5時ごろでしたかな。齢半世紀、まだまだ元気ハツラツであります。
って、ウソ。少なくとも、わたしゃヘベレケ泥酔、バテバテの青息吐息という
のが正直なところでしたわ。

昨日もチラと触れましたが、祝賀対象者それぞれが3曲を「わがまま楽曲」
としてセレクトして演奏するというのが今回のメイン・イベント。メンバーも
指名可能で、指名された人には有無を言わさずやってもらいまひょ、という
ことになっとりまして、なかなかにスリリングであります。

ちなみに、私のセレクト曲は以下の通り。
・Purple Haze(ジミヘン)
・Wasted(J,L&C=ピンククラウド)
・You Really Got Me(ヴァン・ヘイレン版)
自分のバンド遍歴はトリオ編成から始まったということで、むか~しトリオ
でやってた曲を中心に選びました。一緒にやっていただいた方々、ご協力
誠にありがとうございました。

私はいつも通りドラムをやりましたけど、違う楽器を演奏したり、楽器は全然
やらずに生バンドをバックにボーカルやったりする人もいて実に多彩&多才。
選曲にしても、ほ~この人がこういう曲をね…というのがあって、意外な面を
発見したり面白かったです。

こうして、自分の選曲に参加してもらったり、逆に他の人の曲に参加させて
もらったりしたわけですが、自分のバンドとは違うメンバーと、普段やらない
ような曲を演奏するってのは、実にオモロイんですなあ。やっぱし、いい刺激
にもなります。出来の方はともかくとして…。


さてさて、冒頭写真は近く誕生日を迎える(迎えただったか?)、マジカル・
サウンド・ギタリストのラータムー氏(仮名。50才)へのサプライズプレゼント
でして、合宿所至近のケーキ屋さんに発注されたもの。見事な出来栄え、
インパクト大のサイズで製作してくれました。甘さ控え目、上品なテイストで
ベリー美味でしたわー。
 CakeGuitar02
このギターはチョコで出来てまして、サイズは本物のウクレレぐらいは優に
あります。同氏の愛器、ナチュラル&メイプルネックのストラトがほぼ忠実に
再現されており、実に精緻な作り込み。

マジカル・サウンドって、このラータムーさんのギターの音、すごいキレイ
なんですよねえ。いつも感心しております。音作りも上手いんでしょけど、
フィンガリング、ピッキングともに丁寧・正確なのでありましょう。

あ、ちなみに、前回(2年前)の合宿でも同様のサプライズがありまして、
その時はキーボード奏者さんが対象者だったので、ピアノ型のケーキでした。
こちらも実に素晴らしい作品でありましたよー。
 CakePiano


まあ、こういったビッグ・サプライズはもちろん、そもそも半世紀祝賀合宿と
いうイベントを企画・手配していただいたバンド仲間の方々には改めて多謝
であります。おかげさまで極めて充実した楽しい時間を過ごさせていただき
ました。ホンマ、現場ではずーっと笑って過ごしておったような気がします。


関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。