映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鶏腿肉パン粉焼き(塩味) 【夕飯】 = ウロ覚えレシピによるウロ覚的な味


 tori01.jpg
賞味期限リミットの鶏肉(腿肉だな多分)が、ドッチャリ残っている。
さて、どーするか…。

そうそう、ネットで見掛けた、アレいってみましょ。
えー、確か肉に塩をまぶして(ウロ覚え)
 tori02.jpg
本当は、なんたらソルトってのでやるらしいが、ウチにはクレイジー・
ソルトしかなかったんで、それでGO!。まあ、素の塩よりええやろ。

で、パン粉をつけてオリーブオイルで焼くんでしたな。
 tori03.jpg
あまったパン粉を上からふりかけました。トッピングですわ。

あ、最初は蒸し焼きっていうことでした。
 tori04.jpg
慌ててフタをする。


表・裏とも焼けてきたら、最後はフタをとってパン粉の水分を
飛ばすらしい。
 tori05.jpg
えらいボケてますな。まあ、臨場感があってええでしょう。
が、いつまで経ってもパン粉がカリっとならない。
コレ以上焦げたらワヤですんで、見切り完成。
 tori06.jpg
なーんかレシピの写真とえらい違う気が…。


おそるおそる家人に供したところ、チビは割とパクパク食ってましたな。
評価としては、表面はヨイが中の方が味付いてない、ということでした。
まさしくおっしゃる通りであります。かなりソルトまぶした積もりだったん
ですがねえ。
個人的にはブラックペッパーもドバーッと併せてまぶした方が、ベター
だったと思うのだが、チビにはまだスパイシー系は無理なので断念。
あー、今度機会があればカレーパウダーでも使ってみますかな。


関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。