映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マンイーター 【映画】 = バッグやベルトには不向きな皮


 ROGUE00

制作=2008年・米国、豪 98分

えー、近ごろ映画といえばサメムービーばっかりなので、ちょっと趣向を
変えまして、今回はワニです(変わっとらんがな…)。

解説は「世界遺産に登録されているオーストラリアのカカドゥ国立公園で、
観光客を乗せたリバークルーズ船が何者かに襲われ沈没する。現地ガイド
(ラダ・ミッチェル)を含む乗客らは何とか川に点在する小島に到達する
ものの、彼らを襲った巨大な何かの正体は不明のままだった。やがて満ち
潮になったため、乗客たちは対岸に渡ろうとするが…。」というもの。

解説では正体不明とか言うてますけど、別にクリーチャーの謎とか正体が
キーになってる訳でもなく、最初の方からワニ登場します(てか、そもそも
ジャケットに出てますし)。
本来は船が出入りしてはならない聖地に入り込んでしまった彼らを、そこ
の主(ぬし)的な、尋常ならざる大きさのワニが怒って襲うというもの。
メガシャークメガピラニアといったほどではないけど、大盛り、いや、特
盛りぐらいのサイズは十分あるワニです。


この手の映画としては、実にオーソドックスな作り。ロケーションも渓谷と
その周辺ぐらいでして、そしてワニに襲われた後は、無線は水没でオシャカ、
発炎筒も流されてしまって、外部との連絡手段がアッという間になくなると
いう王道的設定。かつ、辿り着いた小島(というか中洲)というのが、満潮
時には水没してしまうというタイムリミット付きというご丁寧さです。まあ、
これぐらい追い詰められんとね、人間、真剣にならんですわ。

で、日も暮れていよいよ潮が満ちてきてヤバいというんで、対岸へロープ
を張って渡ろうとするんですが、何しろ巨大ワニが潜む川の上を行こうって
いうんですから、手足がすくんで動けんようになったりするヤツもいたり、
またそのすぐ後を急かすヤツがいたりで、なかなか上手くいきません。
 ROGUE04.jpg
こういう感じで渡ろうとする。水面下にはワニ。

まあ、他にも色んな方法を試しますけど、こうした小島からの脱出が前半
の見せ場というところですね。


ワニの造形ですけど、まるで化石ですわ。むっちゃ固そうな表皮、色合いも
ちょいと青みがかった感じで、生物に見えないですよ。CGなんですかねえ、
イイ出来です。
 ROGUE05.jpg ROGUE051.jpg
コワイって…


本作ではサム・ワーシントンが珍しく悪役というか、やさぐれ者をやっとるん
ですが、結構似合ってたかな。彼といえばやっぱし『ターミネーター4』で、
主役(クリスチャン・ベイル)をパックリ食っちゃった存在感が圧倒的な印象
でして、その後の『アバター』等々もそつなくこなして、注目しておったん
ですが、今後もこうしたのを含めて幅広い役をやって活躍してもらいたい
ですねえ。本作では出ずっぱりということはないんですが、やはりかなりの
存在感がありました。カッコええとこも見せますしね。
 ROGUE-03.jpg
タトゥー入れちゃったりもしてます


ボート船長のラダ・ミッチェルさんは極めて無難な感じでしたなあ。ちょっと
あまりにも無難過ぎて面白みがなかったといえば、酷でしょうか。
 ROGUE01.jpg


そしてキャスティング的には主役になるんかな?、旅行ライター役のマイケル・
ヴァルタン、似てはないけど何となくエイドリアン・ブロディを思い出させる。
 ROGUE02.jpg
優男風なんですが、終盤のこの人の頑張りはスゴイですよ~。あのワニと
互角にバトりますからね。普通、すぐ諦めるかビビって動けませんて。
 ROGUE081.jpg ROGUE08JPG.jpg
頑張ってます。

が、手をかまれる!!
 ROGUE09.jpg
この後大逆転…となるかどうかは、ご覧いただくってことで。


ラストも概ね想像の範疇なんですけど、ワニに食われてしまうのが意外な
人物という点などに、まさに意外性があったでしょうかねえ。あと、これは
どう見てもお亡くなりでしょ…って方が助かったりするのも意外。というか、
こんなんありかいって感じもしましたがね。
絵的にもさしてグロくもないんで、まあさすがに、ファミリー向けとは言い
ませんけど
、正統派パニック映画としてごく普通に観賞できるのではない
でしょうか。





関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。