fc2ブログ

映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

SUCK 【映画】 = こういうバンドになりた・・・くないな、やっぱり

 suck

制作=2009年・カナダ 91分

これは中々の掘り出し物。ヴァンパイア・ロックンロール・ロード・ムービー
(って、どんなジャンルだ?)といった感じで、ノリもよかった。
ヴァンパイアになることによって聴衆を魅了し、売れないバンドが超売れっ子に
なっていくといった内容。ホラー仕立てのコメディってことになりますかね、一応。
主演はボーカルの男のヤツってことなんでしょうけど、映画の内容通り
ジェシカ・パレに食われちゃってますな。このベース担当のパレ嬢、
ヴァンパイアメイクもバッチリ決まってめちゃクール。あの神秘的な瞳で見つめ
られたら、グローサリーの店員みたいに惹き込まれそうになります。
人間の腕かじってるとこ見つかって、「違う、これには理由が」 などと血まみれの
口で言い訳するお間抜けさもキュート。どんな理由があるんや・・・。
アリス・クーパーはさすがの貫禄。頻出ではないけど、最もヴァンパイアらしい
凶々しさでした。まあ元々そんな感じの、素でもコワイ人ですがね。
マクダウェルさんはちょっと浮き気味でしたかなあ。他の人がアク強すぎたか。

終盤ちょっとゴチャゴチャ気味でしたけど、そのまた後にオチがあって落とし
どころとしてもイイんではないでしょか。
もうちょっとハズしてしまったらお寒いことになるところを、微妙なセンで上手い
ことバランスを保っている映画だと思います。

『SUCK /ヴァンパイア・サック』(2009) - Suck - @ MOMOな毎日 さん




関連記事


ホントに掘り出し物でした
さんざん吸血鬼で盛り上げて、ラストの超ダサいペアルックに落とす当たり、もう最高でした。バンドの分かりやすい歌詞の付いた音楽も良かったです。
バンドリーダーが監督も兼ねている(逆か)のですが、あの高い歌声は本人なのかがとても気になりましたです。
[ 2014/10/11 ] [ 編集 ]
> momorex さま

そうそう、バンド自体も結構良かったですね。何で売れへんかなあ。
マジメ過ぎたんでしょか…。
バンマスが監督でしたか。本人歌唱だとしたら、実に多才な人
ですなあ。これ、続編とかあるいはドラマで何本か作ってもイケた
やも知れませんね。
[ 2014/10/12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR