映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

江戸サイ工事情報 【江戸川サイクリングロード】 = 工事のお手本


 EEdogawaCR_20120211_00.jpg
本日は江戸川CRをポタっておりました。例によって気象庁サイトで風向きを
確認し、帰りは追い風に乗れそうだと踏んで出掛けたのですが、往復ともに
微妙にアゲインストですやん。最近今ひとつアテにならんな…。

それはともかく、季節は着実に春に向かっているというか、半分春ですな。
本日も低温で風も冷たかったものの、陽射しを浴びて自転車漕いでると、
汗ばんできましたし。つい先日までは、幾ら日が射してようとずーっと寒い
ままでしたからねえ。

ところで、今江戸サイでは結構な大規模工事が行われておるようです。
現場はこの辺り。江戸川右岸では埼玉県の吉川市ですかね。
 EdogawaCR_Kouji.jpg
赤線が江戸川CR、ピンク囲みが工事現場。

この辺の江戸川河川敷ってかなりの広さなんですが、その全体を思いっきり
ワッサカワッサカ掘ってる感じ。
 EEdogawaCR_20120211_13.jpg EEdogawaCR_20120211_15.jpg EEdogawaCR_20120211_16.jpg EEdogawaCR_20120211_17.jpg
写真で伝わるかどうか?ですけど、実際にはすごいスケール。

えらい大事やな、何の工事だ?と思ったら、
 EEdogawaCR_20120211_14.jpg
だそうです。はあ…傾斜緩くして堤防強化出来るんですか…。知らんかった。

工事期間は一応3月末頃までとなってますが、ホンマにそんなんで終わるのか
と疑問持つほどの規模でした。何かまだ始まったばかりって感じでしたし。

で、江戸サイで工事が行われる場合、CRが極端に狭まったり変な折り返しを
強いられたりすることが往々にしてありますが、この工事についてはその辺
エライです。CR本道より立派な舗装の迂回路がほぼ並行して整備されてたり、
十分な数の誘導員がいて安全確保に努めてたり、対策に抜かりはありません。
今日も特に何の支障もなく走行出来ました。

以前、市川市の河口付近、湾岸道路(国道357号)に抜ける近辺で工事やってた
時なんて、江戸サイ封鎖しててムッチャ遠回りさせられましたからねえ…。今後は
是非この「国土交通省 関東地方整備局 江戸川河川事務所 運河出張所
さんのやり方を見習っていただきたいものです。


関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。