映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

江戸サイ気象情報 【江戸川サイクリングロード】 = カテゴリー6


 EEdogawaCR_20120211_08__.jpg
今朝もホームグラウンドの江戸川CRをポタってきました。本日は快晴なれど、
北の風 風速10m以上という劣悪なる条件である旨、承知の上で敢行。

予報通りの強風で、漕いでも漕いでもなかなか進みません。何しろ風切り音
が尋常ではない。ピュ~ ではなく、ゴー、ゴゴゴゴ…って感じ。川面も波が
立ってます。
 EdogawaCR_20120216_02.jpg
ポニーランド南側の水門辺りですね。

蛇行する江戸川に沿ったCRなので、風向きが変わって横風になったらかなり
フラついて結構コワイ。酔っ払い運転のようです。さすがに数は少なかったが
ジョギングの人もいまして、彼らも千鳥足のようにフラついてました。

今日は最低気温1℃とのことでしたが、風のせいで体温を奪われ、実際には
もっと低く感じたでしょう。道端の水たまりも凍ってました。
 EdogawaCR_20120216_04.jpg
アイスバーンですわ。

とはいっても、走ってるうちに体幹部は温まってくるんですよ。むしろ、逆風
のせいでパワーが要るので、温まるのは早いかも。ま、問題は手足の指先
ですな。今日なんて完全に手の指シビれてました。

で、いい加減なところで、見切りをつけて帰路につく。今までのアゲインストが
今度は絶好の追い風ですよ。南に向かって進みだした途端、周りの音は消滅し
自転車のロードノイズだけがシャーッと耳に届く。何故かフォローの風の時は
音が聞こえないんですなあ、不思議なことに。

音はともかく、まあホンマに快調に進む進む。ひょっとしてオレ、脚力アップした?
と勘違いするぐらいのノリ。何しろ10m以上の追い風ですからね。帰りはほぼずっと
一番重いギア(8速)で、30数km/hという、frettaにしてはあり得ないほどの高速
クルージング。いやあ、実に極めてまさしく快調、気持ちよい。やっぱ自転車は
こうでなくては。往路は涙目で鼻水すすりながらヒイヒイ言ってたのに、帰りは
にこやかな顔でヒュ~~~ッです。周りの景色もどことなく春めいて見えまして、
おお、空よ海よ太陽よ!ってなもんですわ。
 EdogawaCR_20120216_05.jpg
海やなくて川やろ…。


てな次第で、今日は復路に風にのるために出掛けたようなもんでした。あ、今現在
でも異常な風切り音が聞こえてますので、これから江戸サイ行こうって方は防風
対策を入念に願います。それはそうと、午後からバンド練習なんだが、風で
電車止まるんちゃうやろな…。



関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。