映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヒラメ(桑原)変速バナナ(追) 【自転車用品】 = タイラップ・ウィザードと呼んでくれ


 ShiftBanana_20120224_09.jpg
昨日記事にしました通り、変速バナナを装着したところ、ケーブル短く切り過ぎて
frettaが折り畳めないという惨事が生じまして、本日はそのリベンジ編。

改めて確認したら、そもそも前半部分(車体の前及びメインチューブを通る部分)
のアウターも短いですな。
 ShiftBanana_20120224_01.jpg
折り畳んだ状態でインナーが露出してます(赤丸)。

ということで、まずは自転車屋さんでケーブルをアウターとインナーの両方ゲット。
話変わりますが、前に申し上げたかどうか忘れましたけど、AEONの自転車屋さん、
かなり品揃えが充実してまして、こうしたケーブル類はもとより、チェーンやグリップ、
ワイヤーカッターやらスプロケット外し等々置いてあり、ここは Y's Road か?と
勘違いするほどの充実ぶり。まあ、完成車の方はママチャリや子供用自転車が
主体でありますがね。とにかく、こうしたお店が自宅から徒歩3分程度であるので、
メンテで少々ヘマしても大丈夫という安心感がありますなあ。

で、自宅に戻って作業開始。さすがに本日はチャリを折り畳んだり展開したりしながら
慎重に必要長を吟味。ケーブル通した後もすぐカットしたりせず、まずはちゃんと
折り畳めるかどうかを確認してからにしました。今日もケーブルがチェーンステーの
中をなかなか通らんとか、メインチューブからアウター・インナーとも引っこ抜いて
しまって再度通すのに難儀したとか、チェーンが外れて戻すのに手が真っ黒などなど、
色んなイベントは発生しましたけど、昨日と似たり寄ったりの話ですし、トラぶってる
時は写真も撮ってる余裕もなかったので、委細は省略させていただきます。

ということで、一応装着完了して折り畳んだ状態が冒頭写真の図。いやあ、ここに
至るまでの道のりの長かったことを思って、つい感激の涙がハラハラとこぼれ…は
しませんでしたけどね。
 ShiftBanana_20120224_03.jpg ShiftBanana_20120224_06.jpg
先ほどインナーが見えてた部位もちゃんとなりました(青丸)。フロントのスッキリ
感は昨日と変わりないかな。

しかしまあ、今日も変速の調整はメチャ手間取りました。というか、シフトダウンが
上手くいかない。シマノの取説見て、同じように調整してる積もりなんですがねえ。
ケーブルの初期伸びがちゃんと取れてないのか…。まあ、この辺りは課題として
続行ですな。あさひ辺りでディレイラー調整講座とかやってないかな…。

あと、シフター部のカバーを留めるネジがどっかいって内部剥き出しという件も
昨日書きましたが、結局ネジは発見出来ずで、応急処置を施しておきました。
 ShiftBanana_20120224_05.jpg
一見普通のようだが、
 ShiftBanana_20120224_07.jpg
実はタイラップで縛りつけているという…。まあ、ワイルドでええやろ。試走を
兼ねてコーナンにネジ探しの旅に行こうと思ったのだが、えらい強風でしたんで
本日は見合わせました。しゃがんだり立ったり、装着作業で腰とヒザ痛かったし。
それより何より、このタイラップ留めが意外にしっかりしてまして、グラグラしたり
しませんので、別にこれでイイかなと愚考しちょります。ワイルドですし。



関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。