映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダウン 【映画】 = アップもします


 down00.jpg

制作=2001年・米国 111分

これはホラーになるんかな。サスペンス色も濃い。ただ、ジャケ写真のシーンは
あるけど、そこから想像されるようなアクション映画ではありません。リメイク作
だそうですが、元は未見。

解説は「蘭ホラーの『悪魔の密室』を俊才監督D・マース自らがハリウッドリメイク。
意志を持ったハイテクエレベーターが大量殺人を繰り広げる!『ザ・リング』のN・
ワッツ主演」というもの。厳密には、主演はエレベーター整備会社のマークであり、
新聞記者ジェニファー役のナオミ・ワッツは、彼と協力して真相究明・事態解決に
乗り出すパートナー。マーク役の人は著名ではないので、ワッツ名義の方が商業
的に有利だったんでしょな。

ワッツさん
 DOWN-072.jpg
こんなキュートだったっけか…というと失礼だが、とにかくエエやん。

舞台は102階建ての高層ビル。エレベーターが70基以上備わってます。妊婦体操
教室帰りの皆さんが乗り込んだ箱が、突然途中で止まる。
 DOWN-01.jpg
空調も止まって中はサウナ状態、気絶する人や産気づいて破水、その場で出産
する人なども出てきてヒドイことに…。まあ、この時はみんな救出されるんですが。


業者を呼んで点検するも、機械的には何の異常もなし。が、運転再開した後、事態
は悪化していきます。エレベーターの扉が開く音がしたので、盲人が乗ろうとしたら…
 DOWN-02.jpg
実は箱がなく落下してしまう。この件は自殺として処理されてましたが、明らかに
不自然でしょ。他にも実に不自然・不可解な死に方のケースも自殺として処理。
 DOWN-05.jpg
これはちょっと説明が難しいなあ…。とにかく、地下の駐車場から80何階かまで
エレベーターに吸い込まれて、そこから窓突き破って地上に落下してしまうという。
まあ、気になる方は実際にご観賞いただくということで…。


あと、サービス係りが扉に首をはさまれて抜けなくなったり。
 DOWN-03.jpg
そして、お約束通り上からはエレベーターの箱が…。
 DOWN-04.jpg
この後、またまたお約束通りとなるのか気になる方は実際にご観賞願います。


まあ、圧巻はこのケースですかね。満員状態のエレベーターが急上昇して、突然
床が抜ける。
 DOWN-06.jpg
数十階の高さから次々と人が落ちていきます。
 DOWN-07.jpg
こちらは下からのカット。こんな状態から誰か助かるのか…?というのが気になる
方は実際に…(以下同文)。

コトここに至ってようやく当局筋も非常事態と認識。しかし、一連の事件をテロに
よるものだとしてしまうんですなあ。テロの手口とは異なる気がするのだが…。


さて、そもそも何でエレベーターが意思を持っとるのか、というお話しも当然
あるんですが、これはかなりキテレツというか強引なストーリーとなってます。
生物の脳を使ったバイオチップがどうたらこうたら…ということなんですけど、
あまりスッキリした説明になってません。まあ、大勢に影響ないけどね。

このチップの開発者役をやってたのが、カナダのジャック・ニコルソン(って、
可哀相なあだ名やな)ことマイケル・アイアイサンド。そんなに多くは登場しない
けど、やはり存在感抜群ですな。
 DOWN-08.jpg
ご容貌はちとソフトになりましたかね。

また、整備会社社長役には、ヘル・ボーイことロン・パールマン。
 DOWN-09.jpg
今回はちとミスキャストの印象。あんまし合ってなかった。


で、テロを疑うアホなFBIとNYPDが厳重に警戒する現場ビルに、整備士マーク
とジェニファー記者が乗り込んで独自に解決しようとするんですが、この辺りから
ラストまで、映画としては割と凡庸というとナニやもだが、ここまでの盛り上がり
からするとちょっと…。バイオチップの正体っちゅーのも、う~んコレかあ…
ってなもんですわ。
 DOWN-10.jpg
どういうシロモノなのかの説明は敢えてしませんが。


ということで、全体としてはまあまあオモロイというレベルの仕上がりでしたかね。
DVDに入ってたメイキング集は、割と興味深いものがありました。あ、人によっては
絵的にエグイと感じるシーンがあるやもですので、ご注意いただければ幸いです。
そういえば主役マークの写真忘れてたな。ま、忘れられる程度のキャラですわ…。






関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。