映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

7-11 バター香るクイニーアマン 【菓子パン】 = 定番化希望


 quniee01.jpg
セブンのパン棚の最下段にひっそりと置かれており、その谷間のユリ的な姿
に何故か心惹かれてゲット。

前にファミマのショコラバターパイでも触れましたが、コイツにもよく分からん
注意書きがあります。
 quniee02.jpg
底面がカラメル化?石灰化みたいなもんですかね…。しかし、カラメル化した
として、それの何に注意すべきなのだろうか…。


カロリーは323kcal、ナトリウム260mg(食塩相当量0.66g)。
 quniee03.jpg
菓子パンとしては比較的低カロリー・低ナトリウムでしょうか。

ブツ
 quniee04.jpg quniee05.jpg quniee06.jpg
表面はパッと見た感じ、仏パンのブールみたいです。が、よく見ると上部には
ザラメが振りかけられている。カラメル化の惧れがあるとやらの底面ですが、
触った感じでは別に固くも何ともない。むしろ、表の方がよっぽど固いですよ。
ザラメのザラザラ感がさらにそれを増幅してますし。ひょっとして、表と底が
思ってるのと逆なのか…?


さて、食いました。ウムウム、実に美味です。バター香るというタイトルです
けど、そんなに香りません。香りませんけど、バターテイストは濃厚。固い感
あった外郭部も食ってみれば程よいしっかり感です。生地はやや油脂っぽい
印象があるものの、しつこいというほどではなく、適度な甘味と相俟ってこれ
また程よい感じ。食ってるとボロボロ崩れるというのが玉にキズやもですが、
総合的にかなり高いレベルでバランスがとれた作品であるという感想です。

しかし、こないだご紹介したカカオ香るショコラフランスといい、本品といい、
最近のセブンは侮れませんなあ。すぐ廃版とならないことを切に祈る…。



関連記事


なつかし
クイニーアマンって単語に初めて触れたのは
なつかし「ポストペット」のおやつでしたわ。
何それ、食べ物の名前!?って
スウィーツに疎い私にはまったく想像もつかなかったのですわ。

で、今日に至るまで
食したことないのですよ、クイニーアマン。
今回のレポートを読んで、ちょっと食べたくなりました。
(^^)
[ 2013/03/28 ] [ 編集 ]
ジェネレーションギャップなし
そうですねえ、我々が若年の頃には(って、一緒にするなってか)、
こんなの身の回りにはありませんでしたなあ。しかし、ポストペット
っつーのも相当懐かしいですな。年バレまっせ…。

で、これ結構ウマイですよ。何というか凝ったところのない、極めて
ストレートなお菓子って感じ。あ、お酒は入っておりませんので。
念のため。
[ 2013/03/28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。