映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヤマザキ スペシャルサンド(再) 【菓子パン】 = さらなる高みへ


SpecialSand_01.jpg
以前、私のとっておきとしてご紹介しましたスペサン、久しぶりにAEON店頭
に並んでいるのをみてすかさずゲット(2本)。

湯捏(ゆごね)仕込みということで、パン生地にマイナーチェンジが施された
ようです。どんなひねりを効かせてあるのか楽しみですなあ。

熱量は369kcal、ナトリウムは180mg(食塩相当量=0.45g)。
 SpecialSand_02.jpg
塩気少な目、甘パンの王道です。

ブツ
 SpecialSand_03.jpg SpecialSand_04.jpg SpecialSand_05.jpg
表面のテリと艶、一段と磨きがかかった印象。新作春色リップのようです。
神々しいまでのレベルですな。一方、筐体を開こうとしても復元力が高く、
すぐ元に戻ってしまって固定が困難です。さすが湯捏。

ちなみに前回の写真はこちら
 SpecialSand02__.jpg SpecialSand03__.jpg
生地の色が深みを増した感じ。光線の加減か? 中央のチェリーゼリー
もちょいとタイプが変わったようです。


で、色々変わったいうてもやっぱりスペサンはスペサンでしょ、と思って
食したんですが…、いや~パンの粘りが全然違いましたわ。従来のは
ごく普通のコッペパン的なパサパサした感じだったんですが、新版は
違いまして、もっちり、むっちり。ゴージャスです。

往年来のファンにとっては、この新しい生地の食感はノスタルジックさを
減じてしまうと感じるやも知れませんが、歯応え派の私には渡りに船で
ありますなあ。ホイップクリーム、アンズジャムも相変わらずの懐かしく
キッチュな美味さでありまして(ゼリーはチビが食うので私は無コメント)
やはり聖餅であるわい、との思いを新たにした次第であります。

ところで、この湯捏仕込みっていうの、どうも 涅槃(ねはん) と読んで
しまって、えっ?と思うんですなあ。そんな仕込みあったらコワイけど…。





関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。