映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ファミマ ビターチョコパウンド と しっとりプレーンパウンド 【お菓子】 = 黒組の勝ち


 pound_2.jpg
洋菓子倶楽部って、ファミマの新しいレーベルでしょうか。いわゆるパウンド
ケーキの類を見掛けていってみました。

前に同じくファミマの2種類のバウムクーヘンをご紹介しまして、その時は
同じのを2個買おうと思ったのに、酔っ払ってて意図せずして異なるブツを
購入したんですが、今回はちゃんと分かってゲットしましたので、その点
お含みおきいただければ幸いです。って、こんな色違ってて混同してたら
終わっとるわな…。



さて、まずはチョコの方から見ていきましょう。
 BitterChocoPound_01.jpg

熱量は244kcal、ナトリウムは96mg(食塩相当量=0.24g)です。
 BitterChocoPound_02.jpg
意外に値が低いですな。ホンマにチョコ入っとるんか…?

ブツ
 BitterChocoPound_03.jpg BitterChocoPound_04.jpg BitterChocoPound_05.jpg
ボケ気味写真多でスマソ。もう一方みたいにしっとりとは謳われてない
ものの、結構しっとりした触感です。チョコチップもポツポツといった
レベルですな。パンでいう耳のとこなんか、艶っぽくてイイ感じ。

いただきましたところ、タイトル通り確かにビターテイストでしたわ。
が、メッチャ苦いとか取って付けたような感じではなく、ごく自然で、
青春の思い出のようなホロ苦さといったところでしょうか。大げさな…。
とにかく、チビでも美味いと言って食える程度のビター加減。

チョコチップは食感としては感じるものの、味的には大してインパクト
なしでしたね。これなら黒いプレーンでも良かったやも、です。全体と
しては相当程度に美味でして、ちょびっとゴージャス感もありました。




続いて、しっとりクン、いってみましょう。
 ShittoriPlainPound_01.jpg

熱量318kcal、ナトリウムは54mg(食塩相当量=0.13g)。
 ShittoriPlainPound_02.jpg
おや、チョコのヤツより高カロリーなんですな。生クリームを練り込み
ました、というだけのことはある。

ブツ
 ShittoriPlainPound_03.jpg ShittoriPlainPound_04.jpg ShittoriPlainPound_05.jpg
コイツはフォトジェニックですね。実にしっとりして見える。耳相当部位
も途切れてるとこあるにしても、ググッとそそってくれますわ。

が、食ってみますと、見た目と裏腹にしっとり感はそんなにない。意外です。
むしろチョコ版よりタイトに思われましたなあ。お味としてはごくごく普通の
パウンドケーキですな。美味いんですけど、今ひとつパンチに欠けるといった
ところでしょうか。

練り込まれた生クリームというのも、特に印象に残らんかったですなあ。逆に
この手のお菓子で重要な要素であろうバター感に乏しく、ややもするとショボ
ちっくなイメージを持ってしまうやに思われました。チビも概ね私と同評価で
ありましたわ。



ちなみに、乾燥剤が違うヤツが入ってましたんでご紹介。
 Kansozai01.jpg Kansozai02.jpg
どっちがどっちのか忘れてしまいましたけど、同じようなパウンドであっても、
こうして種類が異なれば違う乾燥剤を使うんですな。いやー、食品品質管理
というのは、シビアなもんじゃわいと感心した次第であります。


関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。