映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

加茂屋 輪行カバー(追) 【自転車用品】 = さらに完成度を高めるために


 RinkoBukuro_04.jpg
以前、このカバーについてのネタを書きましたが、忘れてた事項を追記
いたします。収納時の位置ズレについて。

カバーを使わない時は、バーディーポーターというコロに取り付けられた
収納袋に入れる仕組みになっておる旨、前に申し上げた通りでして、袋
がコロとシートチューブとの間に挟まって固定されるようになっとります。
 RinkoBukuro001__.jpg RinkoBukuro_01.jpg
上の写真が、本来あるべきポジショニングなんですが…

ところが、走行してるうちに頻繁に左右にズレてくるんですな。センター
に直してもすぐズレてきます。
 RinkoBukuro_06.jpg RinkoBukuro_05.jpg RinkoBukuro_02.jpg RinkoBukuro_03.jpg
で、かかとに袋が当たることがよくある。それでペダリングに支障を
来たすようなことはないんですが、ちょいとうっとおしいし、何かパーツ
取れたんか?とか、ドキッとするわけですよ。まあ、かかとに当たる
ようなパーツが取れてたらマトモに走行出来んでしょうけど…。

支障はないと言いましたが、収納袋はコロにネジ留めされてまして、
あまり左右に振られたり、ヒールキックをかましてると、そのうち袋の
ネジ周辺部が劣化して破れる惧れもあるかなあ、と。

なので、シートチューブに接する位置の生地を厚くするなり、樹脂か
ゴムかを内包するなりして、ちょっと窪みをつければかなり安定する
のではないかと思うんですがねえ。ただ、この位置はファスナーに
なっとるんでこれをどっか別の場所に移す必要があるため、収納袋の
構造自体を見直さんとイカンですが。

って、こんなブログでブツブツ言うてんと、加茂屋さんに直訴した方が
ええですかね…。


関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。