映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヤマザキ ちょいパクラスク カレー味 【お菓子】 = 後味勝負


 ChoiPakuCurry_01.jpg
コンビニで久々にちょいパクを見つけて購入。しかし、私としては
前にご紹介したフレンチトースト味の積もりだったのだが、実際は
カレーでした。

気付いた時にはレジで「ピッ」とPOSを通過してたんで、わざわざ
返品したりはしませんでしたけどね。いや、逆にこれっておそらく
新製品でしょうから、却ってラッキーってなもんですわ。


熱量235kcal、ナトリウム232mg(食塩相当量=0.58g)。
 ChoiPakuCurry_02.jpg
えらいブレててハッキリ読めませんな。上記数値も概ねということ
でご理解いただければと。

ブツ
 ChoiPakuCurry_03.jpg ChoiPakuCurry_04.jpg
シリーズ共通の、食パンの耳揚げました(焼きました?)感に満ち
満ちとります。黄色というかキツネ色の色合いが質感にマッチして
ますな。


食いましたところ…う~ん微妙かなあ。口に入れた瞬間は意外にも
あまりカレーっぽくない。パッケージにCoCo壱監修などと謳ってる
もんだから、てっきりそれ系のスパ~ッとした感じの辛味があるか
と思いきや、どちらかというとマイルドな印象。私なんぞは給食の
カレーを思い出しましたよ。

が、嚥下後にかな~り後引きますな、これは。ハイ、相当後々まで
舌に残りますわ。この辺の仕掛けはさすがCoCoッチといったところ
ですかな。といっても、別にCoCo壱カレーの味がするという訳でも
ありません。これに似てるカレーってちょっと思い出せんなあ…。

てな次第で、クレッシェンドして美味しくなるお菓子でありました。
辛味のレベルとしては大したことないけど、スナック菓子としては
結構ストレートに辛いので、お子様には厳しいやもです。実際ウチ
のチビ(♂)も、辛くてダメと言うてました。カラムーチョは食べる
くせに…


関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。