映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

造語類 【言語】 = そのうち広辞苑に載るか?


 doitama.jpg
以前、チビが「マジすか」というのをわざわざ MJSK と言うとる、てな
ネタを書きましたが、似たような話。

何かの際に、チビ(♀)にありがとーと言うと、「どいたまー」という
返事。どいたま…?何じゃそりゃ?としばし考えましたが、どうやら

  ど(う)いた(し)ま(して)- 

ということらしい。何でそんな妙な略になるのか、何で「どうましー」
や「どたまてー」ではないのか、と尋ねてみましたが「知らん」の一言
で終わりました…。全く、ついていけんわ…。

一方、弟の方は未だケッタイな誤読をやってまして、こないだも子孫
のことを「こまご」と読んでました。意味は合っとるんだがねえ…。



関連記事


以前「どういたまして」(『し』が抜けてる)というのを聞いたことがあります。そこから段々と「う」が抜け「し」が抜け「て」が落ちて…という流れで今はこうなってる、というのはあり得る話かも。
とすると、そのうち「どたまー」になり「どまー」になり「どー」になり、最後は「-」になってしまうのかも知れません。
[ 2013/08/15 ] [ 編集 ]
進化論?
>若芽増え蔵 さま

あー、どういたまして、は聞いた記憶ありますな、
確かに。なるほど、そこからさらに削ぎ落としたのか。
しかし最後は「ー」って、どう読むんや…?
[ 2013/08/15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。