fc2ブログ

映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

江戸川CR工事情報 【サイクリングロード】 = 副次効果でCRも改良か


 EdogawaCRYoshikawa_03.jpg
近頃すっかり自転車ネタも書いてませんけど、一応ちょこちょこと乗っては
おります。今年は秋口辺り週末の天候がすぐれんことが多かったのもあり、
むしろ最近肌寒くなってからの方が乗ってますかね。

で、この時期になると北風が多いので、帰路に追い風に乗るため出掛ける
のは北方面が多くなり、江戸川CRを北上というケースが増えるんですな。
今日も行ってきまして、往路はあんじょう向かい風でゼェハァ言うており
ましたが、想定の範囲内でしたな。

常磐自動車道の脇で休憩の図
 EdosaiJoban_01__.jpg EdosaiJoban_02.jpg
左:しどけなく寝そべるfretta号。 右:振り返ると、遥かなる地平線が
広がる…ってウソ。ちょっと傾斜になってるだけです。


常磐自動車道をちょっと超えた辺りで堤防の工事をやってますよ、という
看板があり、自転車の絵が目にとまりまして見てました。
 EdogawaCRYoshikawa_03.jpg
冒頭と同じ写真ですが。おお、これはCRの拡張工事か?と思ったところ、
主旨は堤防の強化である模様。
 EdogawaCRYoshikawa_04.jpg
天端整備工事ですと。天端なんて言葉、初めて見たぞ。現場はここら辺。
 EdogawaCRYoshikawa_05.jpg
赤丸囲みのとこ


まあ、何にせよイラストのようにCRがバージョンアップするんであれば
喜ばしい限りでござります。そういや、前にもこの辺の工事をやってた
のをご紹介しましたな…と思って当該ネタを確認したら、そちらはもう
終わってるようでした。前とどこがどう違うのか分からんかったが…。

そうそう、前回は工事箇所でちゃんとした迂回路が整備されて素晴らし
かった云々と述べましたが、今回も同様であることを祈る。前は発注者
の「国土交通省 関東地方整備局 江戸川河川事務所 運河出張所」の
監理が優れてるのではないかと申しましたが、実際は工事を行う施工
者側のやり方如何ですかね。ちなみに、前回は木下建設、今回は世紀
東急工業ですな。
 EdogawaCRYoshikawa_01.jpg
頼むでえ、世紀はんも。


関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR