映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

明治 しっとりケーキバー(チーズケーキとチョコレートケーキ) 【栄養調整食品】  = 白黒アッサリつく


 MeijiShittori_00.jpg
ここんとこ、まとめネタが続いてるような気がしますが、多分気のせい
でしょう…。今日のお題は、しっとりケーキバー2種類です。

古くはカロリーメイト辺りでしょうか、各社から各様に、このような栄養
何チャラ食品というのがリリースされてまして、本品は栄養調整食品
となっとりました。栄養補助、栄養機能、そして栄養調整…ってどこが
どう違うのかさっぱり分かりませんな…。



さて、まずは チーズケーキ味
 MeijiShittoriCakeBarCheese_01.jpg
10種類のビタミン、鉄やカルシウムといったミネラルが入ってる上に、
チーズケーキ味ということで、お買い得感を煽っている…という訳では
ないですわな…。


熱量は170kcal、ナトリウムは70mg(食塩相当量=0.17g)。
 MeijiShittoriCakeBarCheese_02.jpg
熱・塩は低レベルでしょう。しかしこれ、A、D、Eといったところの脂溶
性ビタミンやら葉酸も入っとるんですな。美味いからといって、調子に
乗って10本も20本も食ってたらヤバいやもです。そんな食わんか…。

ブツ
 MeijiShittoriCakeBarCheese_05.jpg MeijiShittoriCakeBarCheese_04.jpg MeijiShittoriCakeBarCheese_07.jpg
包装紙内側のアルミちっくなのがレフ板代わりになり、撮影時の光量
不足を補ってくれるという、ブロガー向きの仕様。本体は触った感じは
言うほどのしっとり感はないです。割ったとこなんかは白餡まんじゅう
に見えますな。


いただきますと…、ほおこれはホンマにチーズケーキのお味ですわ。
ほんの少し酸味が効いてて、全体的にはほの甘い感じの仕上がり
であり、かなりウマイですよ。さすが栄養調整。分からんくせに…。

食感としては、まあ確かにちょっとしっとりしてますが、例えばバター
たっぷりバウムクーヘンみたいなことはなく、もっとドライな感じです。
全然タイプは異なりますけど、こうした栄養系フードとしては、先日
ご紹介したSOYJOYピーナッツに負けず劣らずの美味しさでした。




次いで チョコレートケーキ味
 MeijiShittoriCakeChoco_01.jpg
10種類のビタミン云々といった点については、さっきと同様なので
省略。大きな差異は色です…って、見たら分かるやろ…。

熱量170kcal、ナトリウム29mg(食塩相当量=0.07g)。
 MeijiShittoriCakeChoco_02.jpg
熱量は同値ながら、塩が滅法少ないですな。まあ、さっきはチーズ
でしたからね。ビタミンとかについても含有内容は同じようですが、
数値はメンドくさいのでチェックしてません。気になる方は写真を
お比べ願います。

ブツ
 MeijiShittoriCakeChoco_03.jpg MeijiShittoriCakeChoco_04.jpg MeijiShittoriCakeChoco_05.jpg
これまた色が変わっただけで、さきほどと同じ。割ったところは、チョコ
まんじゅうって感じか。しかしこれ、造形といい色合いといい、私などは
食物ではないある物体が思い浮かびましたが、ま、言及するのは自粛
しておきましょう…。


食してみますと…、何やこれ…?チョコ?ケーキ?いやー、とてもそんな
風には思えない不自然なテイストでございますよ。まあ、確かにチョコと
いえばチョコっぽくはあるんだが、う~ん、何と表現すればよいのか…。

味的にはマズいということもないんですけどね、やっぱし美味いマズい
の前に、違和感・異様感が先立ってしまいますねえ。スイマセン、やっぱ
具体的・的確な表現が見つかりませんわ。気になった方は実際に食して
みてください。栄養は摂取出来ますし。人には薦めるんかい…。

てなことで、今回はチーズケーキ君の圧勝でした。


 


関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。