映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

豚白菜酒蒸し 【夕飯】 = 冬野菜といえば…

 ButaHakusai_10.jpg
冬場の野菜といえば白菜ですな。いやまあ、他にも色々あるけど今回
のネタの都合上、白菜で決まりですわ。

わたくし、日々夕餉の支度をしておるわけですが、このブツほどお気楽
というか何も考えんでエエのはありません。切って(あるいはちぎって)
蒸す、ただそれだけ。♪らららコッペパ~ン♪などと鼻歌交じりでOKで
あります(鼻歌ちゃうやろ…)。ちなみにこれ、チビ(♀)の好物でもあり、
その点でも実に気楽ですな。


では、早速いってみましょう。まずは白菜をカットして根っこ部をボトム
に敷く。その上に豚肉を適宜広げる。またその上に白菜を乗せ、さらに
豚…と、まあミルフィーユを作る時の手順ですわ(ホンマか?)。
 ButaHakusai_01.jpg ButaHakusai_02.jpg ButaHakusai_03.jpg
一番上はやっぱり白菜かね。あ、撮り忘れてますけど、各層に臭み除去
目的のショウガ(今回はチューブのやつ)と顆粒だしを適宜はさみ込んで
おります。別になくてもよい。

で、ここに適当量の酒をドバッと投入してフタしてコンロに点火。
 ButaHakusai_04.jpg
あとは具材がクタクタに疲れ果てるのを待つだけ。


かなりフタが曇ってグツグツいうとるけど、どうかな?
 ButaHakusai_05.jpg ButaHakusai_08.jpg
まだ白菜の一部が元気そうですな。もちっとやっときまひょ。その間に
味噌汁を用意。
 ButaHakusai_06.jpg
今日は大根。冬といえばやっぱり大根ですわ(白菜ちゃうんかい…)。


蒸しものの方もそろそろですかな。
 ButaHakusai_09.jpg
ま、これぐらいで勘弁しといたろ…ということで、丼ばちに入れたのが
冒頭写真。さすがの白菜も疲労困憊ですわ。

ホンマは白菜を切らずに肉をはさんで蒸すそうですが、そこはアレンジ
ということでご容赦いただくと。ていうか、そんなデカイ鍋ないし…。


で、お味の方はハイもう鉄板です。何しろ腕前もナニも関係なし。失敗
のしようがないシロモノですからね。このまま食ってもほんのり塩味で
グッドですし、薄いと感じるならばポン酢などにちょいと浸すとまたヨイ。
ウチでは敢えてだしを控えて薄目にすることが多いですかね。


あ、この日のサイドはカボチャの煮物。ちと煮過ぎの感ありましたが、
クタクタ野菜シリーズということで。色的にはええ感じか。
 kabocha.jpg
やっぱり冬場といえば、カボチャですなあ(結局どれやねん…)。


関連記事


お野菜満載、ヘルシーディナーですね!
スバラシイ。
白菜と豚肉なら冷蔵庫にあるし、
今夜はうちもやってみようかしらん。
だんき秘伝のコツってなにかありますか~?
[ 2013/11/27 ] [ 編集 ]
黄金の取り合わせ
> suzie さま

ありがとうございます。失敗するのが困難な、私向きの
メニュウであります。コツも何もありません。

ホンマは豚バラでやると脂が沁みでて一層美味しいと
いうことなんですが、まあ大同小異でしょう。
[ 2013/11/27 ] [ 編集 ]
丼ばち
うちの実家では、味のベースに「白だし」を使ってました。

本題とは全然関係ないのですが、「丼ばち」という言葉を久しぶりに聞いた(見た?)気がします。関西弁なんかなー。
[ 2013/11/29 ] [ 編集 ]
お皿とは言う
> 若芽増え蔵 さま

ん?白だし?初めて聞いたな。白い出汁か(まんま)。
白い菜に合いそうですな。

丼ばち、無意識に書いたけど、そういや聞きませんな。
お鉢っちゅーのも聞かんしなあ。やっぱり関西系か…。
[ 2013/11/30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。