映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サンクタム 【映画】 = 青の洞窟


Sanctum_00.jpg

制作=2011年・米国 109分

極めてオーソドックスな洞窟探検~脱出モノ。『ディセント』などと異なり
地底人が出てくるとかいうB級的なお楽しみはありません。

作品解説は「『アバター』のジェームズ・キャメロンが製作総指揮を務めた
サバイバルアドベンチャー。「聖域(サンクタム)」と呼ばれる巨大な洞窟
の謎を解き明かすため、フランク率いる探検隊が調査を開始する。しかし、
サイクロンの影響で出口が塞がれてしまい…」です。


いやホンマ実にオーソドックスな作風でして、私なんかからすれば意外性
がなかったようにも感じられましたけど、まあこちらの路線が普通ですな。
その分といっては何ですが、青を基調とした洞窟内の映像などは独特の
美しさでもって迫ってきます。
 Sanctum_01.jpg Sanctum_02.jpg Sanctum_03.jpg Sanctum_04.jpg
この写真で伝わるかどうかは疑問だが…。


解説通り、確かに危機のきっかけはサイクロンという天災でしたが、その後
のピンチは人災的なところも多かったですね。探検隊の他に素人さんみたい
なヤツもいるんですが、皆勝手な行動ばかり取ったり、それが新たに危険を
招くこと多々でした。
 Sanctum_05.jpg Sanctum_06.jpg Sanctum_07.jpg
結構イラッときますよ観てて…。


洞窟に閉じ込められた方々、どんどん意外なヤツがお亡くなりになります。
えー、この人死んじゃうんですか、死んじゃってイイんですかー 的に容赦
なく。という辺りは意外性があったといえばあったかな。
 Sanctum_08.jpg Sanctum_09.jpg Sanctum_10.jpg Sanctum_11.jpg
この4名が全員お亡くなりになるわけではありません。

しかし、わたしゃ洞窟探検なんかしたことないですが、怪我したメンバーを
放ってはいかないって、あんな風にしちゃうんですかねホントに…。そりゃ
まあ、確かに放ってませんし緊急避難といえばそうかも知れませんが…。
 Sanctum_12.jpg Sanctum_13.jpg Sanctum_14.jpg Sanctum_15.jpg
関係ない絵も混じってますが…。


リーダー役のお父さんは前半は皆に冷血だとか神の積もりかとか責められて
ましたが、逆に、ああいう危機的状況下で的確な判断をなし得る唯一の人材
であり、頼もしかったと思いましたけどね。
 Sanctum_16.jpg
頑固親父タイプでした。


そういえば、ヨアン・グリフィズなんてのも出てました。私はこの人って
『ファンタスティック・フォー』ぐらいしか記憶にないけど、本作での役
どころは全く違って、プロの言うことを聞かない素人の筆頭。
 Sanctum_17.jpg Sanctum_18.jpg
言うこと聞かずその挙句に…っていうヤツの典型ね。パニくる姿を上手
にやっておられました。


親子の絆とか息子の精神的成長みたいなのがやや多めで、個人的
にはちと鼻白むところあったのは否めませんが…
 Sanctum_19.jpg Sanctum_20.jpg
左:親子、 右:息子

が、それもB級路線者としての、まさしく個人的な愚見でして、一般的
には、ピンチに次ぐピンチでスリリングなサバイバルムービーだと思い
ますわ。後半なんか、もう実に見事に絶望的な展開の連続で、私など
ホンマすぐに絶望してしまうでしょうなあ…。
 Sanctum_21.jpg Sanctum_22.jpg
左はゾンビではなく、犠牲者の一人です。


『アバター』だのキャメロンだのを、わざわざ謳うほどの圧倒的映像美
ではないにしても、この手の映画として、一通り以上のことはキッチリ
織り込みキッチリまとめた、比較的まじめな作品だと思います。





関連記事


はじめまして!
訪問者リストから来ました!

『サンクタム』、わたしも似たような感想を抱きました。
「キャメロンが~」というわりには「(´_ゝ`)フーン」な感じで。

あの女性キャラクターが、なかなかイラッとさせられるキャラで印象的です。

ほかに紹介されてるお菓子や菓子パンも、ヤバイですね!
ダイエット中だというのに、そそられます(*´∀`*)

おやつ選びの参考にさせてもらいます!
[ 2013/12/01 ] [ 編集 ]
ありがとうございます
> ハリガネ さま

ご訪問、コメントありがとうございます。

そうなんですよねえ、確かに絵はキレイっちゃー
キレイでしたが、大々的に(でもないか)キャメロン
出すほどでも…ってのが正直なところ。ま、映画会社
が勝手に宣伝文句に使ってるだけでしょうけど。

パン、お菓子類、はい、ガンガン食っております。
といっても主役はウチのチビですけど。
何かご参考になるネタがあれば幸いでござります。
[ 2013/12/01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。