映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オハヨー乳業 ジャージー牛乳ソフト2種 【冷菓】 = 薄茶と薄ピンク

 jerseys_.jpg
関東でも降雪予報が発せられるなど、気候風土も極めて寒冷、冬本番
となってきた次第ですが、そんな俗世間の動向には全く関係なく、ウチ
ではチビ2名が主体となって、相変わらずアイスを食しております。

この2品、以前ご紹介した同社のジャージー牛乳ソフトの別バージョン
でカフェオレと苺。新製品なんでしょうか、こないだ見つけて(チビが)
トライしてみました。




まずは カフェオレ
 JerseyCafeAuLait_01.jpg
ちょいボケててスマソですが、パッケージ外からはあんまり濃い色で
ないように見えますな。

熱量は202kcal、ナトリウム85mg(食塩相当量=0.21g)。
 JerseyCafeAuLait_02.jpg
またボケてて再スマソ。塩はもちろん、熱も大したことない数値です。

ブツ
 JerseyCafeAuLait_04.jpg JerseyCafeAuLait_05.jpg
直に見てもやっぱり薄い色合い。カフェオレというかカフェラテのよう
であります(どない違うねん…)。コーンは前と同じでしなしなタイプ。


食べてみますと…、あらら?殆どカフェの味しませんけど…。この点、
まさに見たまんまですな。いや、もちろん若干のコーヒー的なテイスト
はあるんですけど、むしろ昔あったビン入りのコーヒー牛乳みたいな
味わいですかね。あんなにダダ甘ではないが。

個人的には、素のジャージー牛乳とカフェが互いに打ち消しあってて、
逆シナジーでどっちつかずになってしまってるような印象でしたなあ。
これももちろん、比べるからの話であって、これだけ単体で食ったなら
普通に美味しいアイスなんですけどね。う~ん、でもチト残念かな…。






お次は 
 JerseyIchigo_01.jpg
イチゴ、とカタカナではなく敢えて漢字で苺と謳うところに、製品開発
陣の意気込みを感じましたが、本当のところは分かりません。こっち
も薄めの色合いですな。


熱量は199kcal、ナトリウムは102mg(食塩相当量=0.25g)。
 JerseyIchigo_02.jpg
カフェオレよりやや低熱。が、塩は多いんですな、意外にも。

ブツ
 JerseyIchigo_04.jpg JerseyIchigo_07.jpg
光線の加減か、ちょっと異なって見える2枚ですけど同じ物件です。
これはなかなか美しい仕上がりですねえ。いかにもソフトクリーム
っていう感じ。実際そうなんだが。


いただきましたところ…、ほほお、こりゃ見た目通りの美しいお味で
ありますね。美しいというのか、優しいというか上品というかイチゴ、
いや、苺感がグッドな出来でござりまするわ。ワザとらしさは微塵も
なし、実に自然な感じであります。

苺的な酸味は殆どないものの、ジャージーミルクとのマッチングも
誠に具合よろしく、甘味は素のヤツより若干控え目という仕上がり。
敢えて比べるのであれば、素の方に軍配が上がりますけど、それ
に準ずるウマさ。グレートなお手前でした。


関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。