映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シューベルト 魔王 【歌曲】 = 非ヒーリング曲


 Maou_01.jpg
ベートゥーヴェンの『運命』やら『合唱』ほどではないにしても、本邦では
比較的親しまれているクラシック楽曲ではないでしょうか。


今でもそうなんですかね、私らの時などは中学校の音楽の教材として
採り上げられてまして、強烈な印象を与えられたんですが、同時に妙
に気に入って、レコード買った記憶が薄っすらありますなあ。

前にベートゥーヴェンの『悲愴』をヒーリング楽曲だと申し上げましたが、
本曲はそれとは真逆のベクトルと言えましょうか。歌唱、演奏ともに
緊張感みなぎっております。

で、春先とか季節が不安定な時なんぞに、フト頭によぎるんですな。
そして実際に視聴して、さらに不安定な気持ちになると…。

わたしゃこのテイクがお気に入りです。といっても、誰なのか知らん
ですけど、このボーカルの人はスゴイですわ。歌に登場する、魔王、
父、息子、語り手の4名をそれぞれ見事に表現しておられます。
 Maou_03.jpg
この人ね。魔王ではありません。


んでまた、伴奏のピアノがめちゃカッコイイんですよー。演奏するの
はかなり難しいんでしょうけどね。キーはGm(ト短調)。
 Maou_02.jpg
冒頭から最後までほぼこんな感じ。途中右手は八分音符になったり
するけど、とにかく慣れん人がやったら腱鞘炎必至ですわ、多分。


う~ん、やっぱりこの曲はオッサンが体全体を震わせて歌うっていう
のがイイよなあ…と思ってたら、初音ミク版なんてのもありました。
ま、さすがにチト無理があるかと感じましたがね。イメージとしては
むしろこの人にやって欲しいなあ。
 Maou_04.jpg
モノホンの魔王や…


関連記事


日本版だったら
やっぱ、デーモン閣下をおいて
他にいませんかね?
[ 2014/04/03 ] [ 編集 ]
音楽のお時間
懐かしかすぃ~♪

この曲、小、中、高のどれか忘れましたが音楽の授業で習いましたよね。
久しぶりに聞きましたよ~!!
音楽の先生が解説してたのをうっすら思い出しました。
それにしても、馬に乗っている風景がありありと浮かびますぜ。
最後、男の子は死んじゃうんでしたっけ?
ホラーだわぁ~(-◇-;)
[ 2014/04/03 ] [ 編集 ]
アジーやぁ!
ちがった、オジーやぁ!
[ 2014/04/03 ] [ 編集 ]
こんばんわ
中学1年のとき教科書に載ってたのを思い出しました!
日本語歌詞がついていて歌った記憶も!!
「おとう~さん、おとうさ~ん、わかーらな~ぃのぉ~♪」
クラシック鑑賞のときは大抵寝てたのに、このときばかりは目が冴えてました。

ボーカルの人!!歌唱力もスゴイですが、表情も豊かですなぁ。
[ 2014/04/03 ] [ 編集 ]
悪魔王
> ビリキナータ さま

おお、イイですねえ、閣下。
歌上手いし、声量もありますからね、あの人。
人ではなくてデーモンですか…。
[ 2014/04/03 ] [ 編集 ]
ぞぞ~っとくる感じ
> juicypop さま

中学校と思ってたが、ひょっとしたら高校だった
かも知れません。小学校ということはないかな。
トラウマになりかねませんし。

ラストはですねえ…、やめておきましょうネタバレは。
ホラーというよりオカルトの味?
[ 2014/04/03 ] [ 編集 ]
アジー・アズボーン
> suzie さま

誰ですのん、アジーて。
アジ・変ドリックスか?だんだん離れとるな…。
[ 2014/04/03 ] [ 編集 ]
目覚めの一曲
> mia☆mia さま

やっぱ中学校の時でしたか。
そうそう、日本語詞もいいんですよねえ、名訳ですわ。
「風の夜に~ 馬を駆り~ 駆けりゆく者あり~♪」
っていう出だし部分、覚えてますしね。
しかし、聴くだけでなしに歌唱されたっちゅーのも
スゴイですなあ。
[ 2014/04/03 ] [ 編集 ]
魔王な歌声!!
ふじつぼだんきさんのブログにフィッシャー=ディースカウが登場するとは!!
学生時代合唱をやっていたのですが、声楽の先生が教材としてフィッシャー=ディースカウの音源をときどき聴かせてくれたのを思い出し懐かしくなってしまいました。
動画の演奏はおっしゃる通りすごい緊張感で圧倒されますね~!

こちらの演奏とはちょっと雰囲気が違いますがゆったりと歌っているこちらの動画もオススメです!
http://youtu.be/0R1ezZP68Do
[ 2014/04/03 ] [ 編集 ]
宵の明星
> alai Lama さま

おお、alai Lamaさんは魔王倶楽部、もとい、合唱を
やっておられたんですかー。おかげさまで、この歌い手
さんが誰だか知ることが出来ました。ありがとうございます。

リンク先拝聴しましたが、全然雰囲気違いますな。かなり
ソフトな感じでした。でもやっぱり、鳴りはイイですね。
出だしの歌詞が魔王調だったので、またこの手のヤツか?
とか思ったけど、違ってたようですな…。
一種のワルツになるんでしょうか。ゆったりとした。
[ 2014/04/03 ] [ 編集 ]
魔笛 VS 魔王
ご訪問、御コメント、ポチリング、ありがとうございます。
いやあ、わたくしクラシック系統は全く詳しくないんですが、
当該曲はしっかり脳裏とハートに刻み込まれておるんですなあ。
実に個性的・独創的かと感じております。

ご紹介の方もやはり知らずで残念なんですが、機会があれば
聴いてみたいと思います。
またよろしくお願いいたします~
[ 2014/04/03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。