映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エア・ジョーズ-ホオジロザメ飛空地帯- 【映画】 = ガラス玉の双眸


 AirJaws_00.jpg

制作=2001年・米国 51分

当ブログによくお越しいただいてるお方などは、ひょっとしてもしかすると
お気づきであるかもですが、わたくしサメ映画をよく見ております。


過去エントリーで、映画カテゴリーが160本、そのうちサメものがザッと
数えて15本と、1割弱を占めておるんですな。新たにカテゴリーを設けた
方がよいやも知れません…。

こういうサメ指向が高じて、とうとう掲題のようなシロモノまでレンタル
してしまった次第であります。


作品解説
「自然・科学・歴史など多岐にわたるジャンルで究極の真実に迫る、世界
最大のドキュメンタリー番組「ディスカバリーチャンネル」をDVD化。猛烈な
スピードで襲い掛かり、驚異的な空中アクロバットにより獲物を獲るホオ
ジロザメの姿を捉えた貴重映像」


解説の通りディスカバリー・チャネルのDVDでありまして、正確には映画
ではないですな。まあ、私の場合はサメ映画として観たので…。

で、中味はというと、ごくマジメな内容でした。そりゃあ世界に名だたる
ディスカバリー・チャネルですからね、まかり間違っても、双頭のサメ
陸上歩行サメ幽霊ザメ、なんていうチャーミングなやつらは出てこない
ですわ、扇情的なタイトルとは裏腹に。

ごくマジメに、サメの生態を時間をかけて追ったドキュメンタリーでして
現場はケープタウンとか南アの辺り。そういや、『ダーク・タイド』という
地味なサメ映画も、ご当地のお話しでした。やはり宝庫なんですな。


本作に戻りまして、冒頭の絵がいきなりCGで意表を突かれました。
 AirJaws_01.jpg
えー、まさかこんなんが続くんちゃうやろな…と懸念しましたが、その後
は実写になって安堵。


そして、サメたちの躍動感溢れる数々のジャンピングが披露されます。
 AirJaws_02.jpg AirJaws_03.jpg AirJaws_04.jpg AirJaws_05.jpg
左3枚は水面近くを飛んでた鳥、右端はオットセイを捕食してるところ。
まさにエア上手です。


また、サメの鼻っ先にタッチすると動きが一瞬止まるという事例も紹介
されてました。
 AirJaws_06.jpg
何らかの器官に作用して止まるそうです…って、ようやるわこんなん。
またまた、そういやですが、『ダーク・タイド』でも同じようなシーンが
ありました。あの映画、割とマジやったんやな…。


また戻りまして…、今度は浜に流れ着いたクジラの死骸を沖合いに
運び、サメを呼び寄せて食いっぷりを撮影しようと。
 AirJaws_07.jpg
そしたら、もう来るわ来るわ、サメご一行。そして喰らうわ喰らうわ…。
 AirJaws_08.jpg AirJaws_09.jpg AirJaws_10.jpg
一噛みで5kg程度の肉を食べるそうです。クジラ、見る見るうちに細って
いってました…。


んでまた、この死骸の上に乗って間近で撮影しようとするクルーも
おるんですな。
 AirJaws_11.jpg
サメがつつく度に揺れて、滑って落ちるんではないかと他の人は
心配してましたが大丈夫なようでした。その一方、危険ではある
が好機ということで、ケージに入って海中からも撮影したり。
 AirJaws_12.jpg
コワイって…。画面通して観てても涙目になりましたがな…


などなど、サメラーにとっては実に興味深い映像を堪能いたしました。
まあ、襲われて傷ついたアザラシを助けてたりしてて、人間がそんな
ことに手出ししていいのか?ってなとこもありましたが…。
 AirJaws_13.jpg
気持ちは分かるけどね…

しかし、全編通じて改めて思ったのは、やっぱりサメの目って無表情
なんですなあ。これがイチバン怖かったりして…。





関連記事


先に言われてもた
見るなり思ったことを、言われてしまって吹きました。
ひょとも、もしかもしなくても皆さんお気づきですよ、きっと。

よほどお好きなんですねぇ......、と思いましたら
そうでもなくてこわいのですか?
こわいもの見たさ?
[ 2014/04/04 ] [ 編集 ]
指の間から覗き見る
> あぷり さま

あれ?バレてましたか。おかしいなあ。
私が好んで観るのは、あくまで荒唐無稽な現実離れ
したやつでして、リアルなのは結構コワかったり
するんですな。別に泣かんけどね……。
[ 2014/04/04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。