映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ポセイドン・レックス 【映画】 = 小気味良い佳作+α


 PoseidonRex_00.jpg

制作=2013年・米国 79分

B級ここに極まれり、といった感のジャケ写真。想像に違わず中身の
方もまさにB級一直線。見事と申し上げても過言ではないでしょう。


解説
「体長15mもの怪物と人間たちの死闘を描いた海洋モンスターパニック。
長い眠りから目覚めた怪物、ポセイドン・レックスがリゾート地を襲う。
ジャックスたちは退治に乗り出すが、倒す手段が見つからない。遂には
米軍が島ごと殲滅する作戦を決断するが…」


あらすじ
「中米のリゾート地、ベリーズ。沈没船の捜索をしていたトレジャー・
ハンターのジャックスは、海中で巨大生物と遭遇。その正体は、太古の
眠りから覚めた恐竜ポセイドン・レックスだった。怪物は観光客に襲い
かかり、平和な島はパニック状態に。海底に眠る大量の卵が孵化すれば、
人類は絶滅の危機に瀕する。ジャックスと海洋学者のサラは恐竜退治に
乗り出すが、不死身の怪物を倒す手段はない。最悪の事態を回避するため、
米軍は島ごとポセイドン・レックスを殲滅する爆撃作戦を決断。最終決戦
のカウントダウンは開始された! 」
(アルバトロスフィルム)

あらすじはアルバトロスフィルムのものですが、本作は同社作品では
なくニューセレクトになります。同じ企業集団なんだが…。


ストーリーなどは概ね解説・あらすじの通りです。ジャックスが借金
してるヤバイ連中が執拗に追いかけてきたり、現地に旅行に来てた
若いカップルや、人の良さそうなガイドが巻き込まれたり…といった
お話しも絡めてありますが、特に説明の必要はありません。本筋は
あくまでレックス退治であります。
 PoseidonRex_02.jpg PoseidonRex_03.jpg PoseidonRex_04.jpg
ご覧の通り絵はメチャショボ。言ってみれば、これもお約束でして、
下手に精緻なCGとか出てきたら逆に興ざめですからな。違うか…?

せっかくなのでもう少しご覧いただきましょう。
 PoseidonRex_05.jpg PoseidonRex_06.jpg PoseidonRex_07.jpg
ちなみに、ポセイドン・レックスという命名は海洋学者のサラによる
もの。海のTレックスだからポセイドンだ、と。分かりやすいですね。

本作、もちろんアホアホムービーですし、何のヒネリも深みもないん
ですけど、結構テンポ良く作られてて私としてはダレることなく観賞
できました。まあ、そもそも80分程度という短尺なんで、ダレてる間
もないと言えばないのだが…。

設定的には主役はジャックスということになるんでしょうけど、実際
にはむしろサラさんの方が活躍してた印象かな。学者にして銃器の
扱いにも何故か慣れててマシンガンは撃つわバズーカはぶっ放すわ、
モールス信号は打てるわ…と、アンタどっかのエージェントなん?と
感心するほどの大活躍。さらに感心するのは、大半を水着若しくは
それに準ずる服装で通しておられた、という点ですな。
 PoseidonRex_08.jpg PoseidonRex_09.jpg PoseidonRex_10.jpg
男心も分かっておられるようです。いや、むしろ監督の手腕か。
前にご紹介した『シャーク・ナイト』でも同様でしたが。


しかしまあ、あらすじにもありますけど、軍が解決手段として島ごと
レックスを爆破してしまおうという件、その決断に至るまでむっちゃ
早いですよ、ホンマ。もうちょっと検討する必要はないのか…、と。
さらに、まだ島には少なからぬ人間が残ってる言うてるのに、「彼ら
が無事に逃げることを祈ろう
」って、無茶言いますな貴官も…。
 PoseidonRex_11.jpg
この人ね。冷徹な司令官です。そういや、これまた前にご紹介した
メガ・ピラニア』でも同じようなこと言うとったな…。

とまあ、結構称賛気味の感想になりましたが、これはB級映画志向の
好事家ゆえの愚見である旨、くれぐれもお含みおき願います。一般の
作品として見るんであれば、色んなところで破綻してますし。オチも
あ~あ…ですしね。



関連記事


こんばんはー。
B級もタイトルだけはしっているつもりでしたが、これ、知らなかったです!
まだまだですね・・・

ところでタイトルの「ポセイドン・レックス」
とても親しみが持てると思ったら(ワザトラシイ)、rex繋がりですねー。
実は私の「momorex」も以前飼っていた悪戯ゴールデンの「もも」に「rex」を付けたものなんです。「rex」とはもちろんT-rexからですが、うちでは「悪戯者、悪ガキ」と訳してます。
(うちの他の犬も全部付けてやってます^^;)
[ 2014/05/26 ] [ 編集 ]
> momoTrex さま

いや、私もこんなドB級までフォローしておりませんでしたが、
ジャケットを一目見て惹かれてしまった次第であります。
普通は引くのかも知れんが…。

で、そうですか、momorexさんの由来はそういうことだったん
ですな。ほかのワンちゃんも全部…って、一体どれだけおられる
んでしょか…。
[ 2014/05/26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。