映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヤマザキ カルピス蒸しパン 【菓子パン】 = 白無垢パン

 YamazakiCalpisMushiPan_01.jpg
夏場らしい涼しげなパッケージの、まさにカルピスちっくな物件を
見つけていっときました。

さわやかなおいしさ、ということですが、ヤマザキが一枚噛んでる
のに、それはどーかな?とやや疑問。クリーム代わりにカルピス
の原液が中に仕込まれていた、などということがあるやもです。


熱量327kcal、ナトリウム160mg(食塩相当量0.40g)、脂質12.7g。
 YamazakiCalpisMushiPan_02.jpg
蒸しパンにしては低熱か。原液は入ってなさそうやな…。塩は相当
少なめですかね。

ブツ
 YamazakiCalpisMushiPan_06.jpg YamazakiCalpisMushiPan_03.jpg
お前は肉まんか、というぐらい表も裏も真っ白です。蒸しパン類の
掟として型崩れ防止のカバーが施されています。

側面・断面
 YamazakiCalpisMushiPan_05.jpg YamazakiCalpisMushiPan_04.jpg
横から見ると小龍包っぽいかね。そして内部も真っ白。懸念された
原液もなし。


食べてみますと…、ん?何か味がないぞ…。いや、ないことはない
のだが、実にはかないといいますか薄味といいますか…。ホンマに
ヤマザキ謹製なんか?と疑うほどですわ。

本品、開封と同時に結構濃厚なカルピス臭が立ち上りまして、これ
はお味の方もかなり濃厚に違いないと踏んでたのだが見事にハズ
されましたね。ま、爽やかっちゃー爽やかかも知れんが、もうちょい
パンチがあった方がええな、というのが率直愚見であります。


関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。