映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

7-11 チョコクロワッサン 【菓子パン】 = サイズは小さいが確かな存在感


SevenChocoCroissant_01.jpg
セブンの愛想なし外装オーソドックス商品シリーズ(勝手に命名)
の一品です。パン棚上から2段目という、中堅どころのポジションで
売られていました。


メロンパンとかでもそうですが、何でわざわざこういう古典的商品
をリリースするんかなあ…と思ったりもするが、定番ということで
結構な数が売れるんですかね。実際私も買ってるわけで…。


熱量226kcal、ナトリウム180mg(食塩相当量0.45g)、脂質11.8g
 SevenChocoCroissant_02.jpg
チョコ入りクロワッサンという割には、熱も塩も大したことなし。
あ、比較対象がなくて分からんと思いますが、これかなり小振り
でして、結果的に低熱・低脂になったということでしょか。

ブツ
 SevenChocoCroissant_03.jpg SevenChocoCroissant_04.jpg SevenChocoCroissant_05.jpg
パッと見、チョコが内包されてるとは分からん面構え。触感は
ややしっとりしてるというところ。

中味
 SevenChocoCroissant_06.jpg SevenChocoCroissant_07.jpg
この具、チョコというよりこし餡みたいに見えますなあ。生地の
気泡の入り具合はなかなかそそられるものがあります。


食べてみますと…、ほお中々ウマイですやん。生地も中味も実
にオーソドックスというかスタンダードというかなんですが、その
バランスがヨロシイですねえ。

甘味も割と控え目でダーク一歩手前という感じ。上品さすら感じ
ました。で、既にリピッたんですが、2回目の時はちょっと香りが
うん…?って思ってしまいました。古い油を使ったときのような
残念感とでもいうんでしょうか…。たまたまこの個体だけである
ことをひたすら祈る。


関連記事


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。