映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

つけ麺 【家めし】 = 豚と鶏


 Tsukemen_00.jpg
前に冷やし中華をやったというか、やらされたという話を書いたこと
ありますが、今回はつけ麺です。


これも、ある暑い日の夕食に冷やし中華でエエか?とチビに尋ねたら
OKだったんでやろうとしたら、「そういえば、こないだつけ麺食べて
美味しかった」と。やれってことね…ハイハイ、って感じでまたもや
やらされた次第であります。

といっても、もちろん作ったことないんで、またまた例によって簡単
至極のレシピを探してクックパッド様へ(多謝です)。ピリ辛タレと
いうのが最も簡単そうだったんで、これでいこうと。ウチは辛いのは
ご法度なので、ピリ辛成分(鷹の爪とか)を抜き、その分何かで埋め
合わせを…と目論んでスタート。


まずはネギと豚肉を炒める。
 Tsukemen_02.jpg Tsukemen_03.jpg Tsukemen_05.jpg
幸い両具材とも冷蔵庫に入ってた。豚肉はバラとか指定があったかと
思ったけど、いつものコマしかないんでそれで。レシピにはなかった
が、臭み除去用にチューブしょうがと酒も投入。


焼き色がついたら水を入れて煮る。
 Tsukemen_06.jpg Tsukemen_07.jpg
沸騰したら灰汁を取る。灰汁も味のうち言うけどなあ…


今度は麺つゆを入れる。ゴマ油と酢も入れる。
 Tsukemen_08.jpg Tsukemen_11.jpg
再度沸騰したら出来上がり…というんですが味見したら薄目の麺つゆ
みたいだったんで、ここへ来て粉末だし、みりん、少量の醤油などを
調整しながら適宜添加。まあ、元がピリ辛レシピなんで、多分それを
際立たせるために全体的に薄目になっとるのかも知れません。
 Tsukemen_15.jpg Tsukemen_10.jpg
あれこれやって、ついでにゴマも入れて、こんなもんやろと見切り。
さらについでに野菜も茹でた。もやしが良かったんだがキャベツしか
なかったのでそれで。あとレタス(生食)もつけとこ。写真は失念。


そして麺はいつもの菊水グレート
 Tsukemen_16.jpg Tsukemen_19.jpg
鉄板です。


さて、食いますかー。
 Tsukemen_17.jpg Tsukemen_18.jpg
こうやって取り皿にちょっとだけ盛ると、えらいショボく見えますな。
が、実際食ってみると、これはこれはナカナカですよー。お店のヤツ
は普通ガッツリ濃い目の味で、コイツはそれに比べるとかなりの薄味
でつけ麺って感じではないんですけど、また別のウマさがありました。
豚肉から適度な脂が染み出てる感じ。ホンマはかつお粉末でもあれば
コクが出てなおヨシだったでしょうが、この時はかつお節すら払底。

ま、初めてにしては上出来じゃわいということにしよう。家人のウケ
も良かったです。あ、野菜ですけど、一番合ったのは意外にもレタス
でした。





で、後日、また麺があったんで、つけ麺やっちゃろかと思って冷蔵庫
見たら、豚ではなく鶏腿肉しかなかった。が、まあちょっと油を多目
にして味も濃い目にしたら大同小異だろうと、だろう運転で肉をカット。
が、さらに、嗚呼何という運命のいたずら、ネギもありませんがな。
代わりに使えそうなのがしめじだけ(ホンマに代わりになるんか?)
ということで、ええいままよと鶏と炒め始めました。
 Tsukemen_21.jpg
もう後戻りは出来ない…


水とか麺つゆとか、あとの工程は前と同様。
 Tsukemen_22.jpg Tsukemen_24.jpg Tsukemen_25.jpg
味見したら意外にそんなに淡白ではなかった。まあ、腿肉なのでそれ
なりに脂は出るのだろう。てなことを思料しつつ、適宜調味料などを
投入。あ、今回はモヤシがあったんで茹でました。


てなことで、いただきましょ。
 Tsukemen_26.jpg Tsukemen_27.jpg Tsukemen_28.jpg
絵のショボさはご勘弁いただくとして…。お味の方ですが、前回とは
若干異なるものの、これはこれでアリ的にウマかったですな。そして
鶏肉のゴロッとした食感が結構ヨイ。つけ麺というカテゴリーからは
ズレておるやもですが…。もやしとの相性はごく普通でしたね。何に
せよ2回目にしては上出来だろう…。家人からも好評で安堵しました。
というか、ベースに麺つゆを使ってるんで、誰がどうやっても大失態
にはならんのでしょうけどね…。

関連記事


こんばんは♪
とってもおいしそうです(≧▽≦)

ラーメン大好き、魚だしラブです(゚∇^*)

ありあわせの材料で、こんなに素敵に料理できるのは
才能ですね~

うらやましいです!
[ 2014/08/18 ] [ 編集 ]
TKGですらない
> 吉瀬 弥恵子 さま

ありがとうございます。が、実際は極めていい加減なことを
やっとりまして、行き当たりばったりで誤魔化しておる次第
であります。計量すらしとらんという…。
あり合わせについても、会社帰りの夕刻に買い物してレジに
並ぶのがイヤなんで、家にあるもんで何とかしようということ
なんですなあ。何もなかったら、FG(ふりかけご飯)ってな
ことになりかねません…。
[ 2014/08/18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。