映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

神戸屋 コーヒー牛乳フランス 【菓子パン】 = 韮山かと思ったら蒜山だった


 KobeyaCoffeeGyunyuFrance_01.jpg
これまで幾度か同社のこのシリーズものはネタにしておりますが、
期間限定ということで掲題の物件が出てましたのでトライです。


ちょっとカメラのレンズが汚れておったようで、全ての写真がボヤ
けてしまってますが、何卒ご容赦願います。

で、これ、エスプレッソの深みと蒜山ジャージー牛乳のコク、など
というコピーが謳われておりまして、菓子パンの類にしてはえらい
ご大層な感じであります。蒜山(ひるぜん)ってのは岡山県と鳥取
県にまたがってる山だそうです。


熱量374kcal、ナトリウム373mg(食塩相当量0.9g)、脂質17.7g。
 KobeyaCoffeeGyunyuFrance_02.jpg
いずれも並みクラスよりちょい上ってところでしょうか。


ブツ
 KobeyaCoffeeGyunyuFrance_04.jpg KobeyaCoffeeGyunyuFrance_03.jpg
シリーズ共通の筐体。白っちいソフト仏パン生地です。


ブツ(端・中味)
 KobeyaCoffeeGyunyuFrance_05.jpg KobeyaCoffeeGyunyuFrance_06.jpg KobeyaCoffeeGyunyuFrance_07.jpg
エンド部はお尻みたいですな。白いし。具のクリームの爬虫類固肌
みたいな見た目もシリーズ共通。


食ってみますと…、おお、確かに深み・コクを感じる仕様ですわ、
コイツは。お味そのものとしては普通にコーヒー牛乳なんですが、
単なるダダ甘とか取ってつけたようなコーヒーテイストなんかとは
ちょい様相が異なる。かなりウマイですね。

生地はいつもの柔らかフランスでして、この点個人的には物足り
ない感ありなんですけど、まあ、一般的には好まれるでしょうか。
何にせよしっかりした味付けで、若干の高級感もあり、なかなか
の仕上がりだと思います。家人にも好評でした。


関連記事


こんばんは♪
ふわふわですね~

ず~っと指でふにふに触ってたら
気持ちよさそうです(*´∇`*)

そんな小さなことで幸せになれます(笑)

[ 2015/01/25 ] [ 編集 ]
柔らかいうちにお召し上がりください
> 吉瀬 弥恵子 さま

本品、適度な弾力を有しており、まさにフニフニスト様
向けの物件といえましょう。まあ、あくまで食品ですので、
ずっとフニってて、気が付いたら干からびてた…などと
いうことのないようお願いいたします。
しかし、このシリーズも結構ロングセラーですなあ。
[ 2015/01/25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。