映画と菓子パン、チャリとバンド

パン、お菓子、B級中心の映画、自転車、音楽等々についてグダグダと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

剣菱酒造 剣菱 【日本酒】 = 最初の(?)剣菱


 Kenbishi__03.jpg
前に日本酒をまとめてネタにした際に、最も美味しかったと書いた
黒松剣菱、酒売り場で見掛け買い込んだら、黒松ではなくて素の
剣菱でした…。


何しろラベルがほぼ同じ、色合いも同じ。黒松の文字があるかない
かだけの違いでして、こうした勘違いが発生しやすい仕様なんです
なあ…って、私だけですかね…。
 Kenbishi__02.jpg KenbishiKuromatsu___.jpg
左:素、右:黒松
ま、これも何かの縁でしょうし、味あわせていただきましょう。


能書きによるとアルコール分は16%。ポン酒として普通ですかね。
 Kenbishi__04.jpg
原材料は米、米麹ともに国産だそうです。あと、何か書いてあるが
よく読めん…。


そして、米本来の豊潤な旨味を損ねないよう過剰な濾過を避けてる
のでやや黄金色となっている、旨の説明もあります。
 Kenbishi__05.jpg
なるほど、確かに色がついてますな。黄金色と言えばそうかもだが
普通に表現するなら黄みがかったというところでしょう。


黄金に敬意を表しつつグビリとやりますと…、ほお、確かに豊潤と
いうか、実にまろやかですなあ。黒松の方をハッキリ憶えてるわけ
ではないが、あちらに比べると甘めかなという印象を持ちました。

ん~、けど甘めというよりやっぱりまろやか、柔らかい口当たりと
いう感じですかね。キレもないことはないけど、どっちかというと
あんまり辛口とは思わんかったですね。何にせよ、後味含めて、
まさに味わい深く美味しいお酒でした。


  


関連記事


剣菱、いいっすよね。特に酒好きではない実家の母親も、なんでだか剣菱だけは美味しいとか言うてましたわ。
それはそれとして、「味わう」+「わせる」なので、「味あわせていただく」ではなく「味わわせていただく」が正しい書き方なのではないかと。
[ 2015/02/15 ] [ 編集 ]
> 若芽増え蔵 さま

特に凝った味ではないけど、なーんかイイんよねえ。
水がええんかしらん…。
毎度ご指摘案件、ありがとうございます。意識したことも
なかったですわ。味わわ…とすると、却って誤記のような
見栄えにも思えるけど、やっぱこっちが正しいんでしょうなあ。
[ 2015/02/15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

読まれた記事ランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RANKING
 
QR
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。